子どもが好きなラーメンのトッピング 大人気「たまご」は2位に 意外な1位は…?【パパ・ママ246人調査】

夏休み中のお昼ごはんに、あると助かるインスタントラーメン。野菜やお肉など冷蔵庫に残った食材をトッピングすれば、栄養バランスもよく子どもも喜ぶので一石二鳥です。今回は8歳以下の子どもを持つ全国のパパ・ママ246名に聞いた「子どもが好きなラーメンのトッピング」のアンケート結果を発表します。

夏休み中のお昼ごはんに、あると助かるインスタントラーメン。野菜やお肉など冷蔵庫に残った食材をトッピングすれば、栄養バランスもよく子どもも喜ぶので一石二鳥です。
 

そこでオールアバウトは8歳以下の子どもを持つ全国の男女246名にアンケートを実施。今回は「子どもが好きなラーメンのトッピング」のアンケート結果を発表します。
 

※アンケートは全国各地246名を対象に実施
※男女比:男性 79名/女性 167名
※年齢比:10代 1名/20代 34名/30代 135名/40代 62名/50代 4名/60代 1名/不明 9名

 

1位は「野菜炒め」

それでは、結果を発表します。

 

 

TOP3は以下の通りでした。


1位:野菜炒め 62票
2位:たまご 53票
3位:何もトッピングしない 51票

 

>>「子どもとインスタントラーメンを食べる頻度は?」結果はこちら

 

1位は62票で「野菜炒め」。

いつも肉野菜炒めを乗せて食べさせています。普段のご飯の時よりも、野菜を沢山食べてくれます。

サッポロ一番は、もやしを炒めたのをのせるものが好きなようです。

お昼ごはんは簡単に済ませたいが、栄養バランスにもこだわりたいのが親心。野菜嫌いな子どもでもラーメンの野菜炒めはよく食べるという声が多数集まりました。
 

「ラ王」の日清食品や「サッポロ一番」のサンヨー食品など、大手メーカーのCMでもよく見る野菜を使ったアレンジ。商品パッケージやホームページなどでもレシピが公開されています。

 

2位は「たまご」

2位は53票で「たまご」。

卵を入れるとすごく喜びます。

野菜や卵をトッピングすれば栄養も取れるからです。


子どもが大好きなたまご。生卵を鍋に落として麺と一緒に煮込んだり、完成間際に溶き卵を加えて、かきたま風にしたりと、手軽に栄養が補えるだけでなく、スープも優しい味わいに。
 

子どもが自分で「チキンラーメン」の卵ポケットに卵を入れて楽しそうに作っているという意見も寄せられました。

 

3位は「何もトッピングしない」

3位は51票で「何もトッピングしない」でした。

好き嫌いが多いので、食べるものを食べさせています。

偏食なので食べてくれる物があれば何でもいいです。


意外にも多くの票を集めた「何もトッピングしない」。上記のような意見のほか、「栄養バランスが気になるけれど、たまにならいいのでは」「時にはお母さんも楽をしたい時がある」といった切実な声が寄せられました。
 

普段料理を頑張っているパパ・ママだからこそ、たまの息抜きとしてインスタントラーメンを上手に利用しているようです。

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応