ありあけのハーバーエコバックが当たるTwitterキャンペーン「#ハーバー記念缶に入れてみた」実施中!8月20日まで

横濱ハーバーでおなじみの「ありあけ」が8月8日の「ハーバーの日」を記念して、エコバッグが当たるTwitterキャンペーン「#ハーバー記念缶に入れてみた」実施中。「ハーバー20周年記念缶」の活用法がわかる画像を撮影してツイッターで応募します。8月20日まで。

横濱ハーバーでおなじみの「ありあけ」が8月8日の「ハーバーの日」を記念して、エコバッグが当たるTwitter(ツイッター)キャンペーン「#ハーバー記念缶に入れてみた」を実施中(画像はすべて筆者撮影)。

 

ハーバー記念缶の活用法を投稿して応募

ハーバー20周年ありがとう記念缶10個入り(税込2160円)
ハーバー20周年ありがとう記念缶10個入り(税込2160円)


ありあけのハーバーは、2021年4月26日に復活20年を迎えました。ツイッターキャンペーンは、2021年内限定発売中の「ハーバー20周年ありがとう記念缶10個入り」に使われている缶の活用方法がわかる画像を撮影し、ツイッターで「#ハーバー記念缶に入れてみた」のタグをつけて、コメントと画像を投稿すると、抽選で20名に「ハーバーエコバッグ」が当たるというもの。
 

ハーバーエコバッグ(非売品)
ハーバーエコバッグ(非売品)

応募方法は次の通り。

  1. ありあけ公式Twitterアカウント「@ariakeharbour」をフォロー
  2. 「ハーバー20周年記念缶」の活用法がわかる画像を撮影
  3. 「#ハーバー記念缶に入れてみた」のハッシュタグと活用方法のコメントをつけてツイートすれば応募完了

キャンペーン期間は8月20日(金)23:59まで。レトロかわいい缶の活用法を投稿してみては。

 

ハーバーエコバッグのサイズは?

「ハーバーの日」にお買い物してゲットしたハーバーエコバッグ(非売品)
「ハーバーの日」にお買い物してゲットしたハーバーエコバッグ(非売品)


ハーバーエコバッグのサイズ(おおよその実測値)は、縦28cm、横37cm(持ち手含まず)、底マチ12.5cm。やや小ぶりなサイズです。
 

バッグについているポケットに畳んで入れると、縦8cm、横14cmになります。(上の画像)
 

イラストレーターの柳原良平さんが手掛けたイラスト5種類(ハーバー、黒船ハーバー、ミルクモンブラン、横濱ベイブリッジサブレ、馬車道アイスクリンハーバー)が描かれている、レトロなデザインとなっています。

 

ハーバー20周年ありがとう記念缶について

ハーバー20周年ありがとう記念缶10個入(税込2160円)
ハーバー20周年ありがとう記念缶10個入(税込2160円)

実は、ありあけのハーバーは一度店頭から姿を消したお菓子です。もともとは1954年に「ロマン」という名前で発売スタート。1966年に船をかたどっていることから「ハーバー」と改名。横浜を代表するお土産として、当時から人気を博していました。が、当時製造・販売していた有明製菓は1999年に倒産してしまいます。
 

その後、ハーバーをもう一度食べたいとの横浜市民の声をきっかけに、有志によるハーバー復活実行委員会が発足。ハーバーの開発に携わったパティシエをはじめ、旧 有明製菓の社員や営業マンも協力し、2001年4月26日に「ハーバー」は復活を果たしたのです。
 

復活当時のデザインと味を再現した「復刻ハーバー」
復活当時のデザインと味を再現した「復刻ハーバー」

時代の変化に合わせてバージョンアップし、現在は「横濱ハーバー ダブルマロン」として定番の横浜土産として今も愛されています。
 

「ハーバー20周年ありがとう記念缶」には、復活当時のデザインと味を再現した「復刻ハーバー」と「横濱ハーバー ダブルマロン」、「黒船ハーバー ショコラクルミ」、「ロイヤルハーバー マロングラッセ」、季節限定「馬車道アイスクリンハーバー」の5種類が2個ずつ入っています。

同記念缶は2021年内の販売予定です。

URL:https://harbour-world.jp/20th/

 

【おすすめ記事】

8月8日「ハーバーの日」からパリッと夏仕様の“チョコがけハーバー”限定発売!ハーバー復活20周年記念で

人気の横浜土産スイーツは?横浜駅近ショップ売り上げベスト10

横浜のお土産!絶対に喜ばれる定番20選【2019年版】

凍らせると断然美味い!夏限定「馬車道アイスクリンハーバー」新登場

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは