女子大生が信用する「新型コロナウイルスの情報元」、3位「ネットニュース」、2位「体験談」、1位は?

女子大生105人を対象に、新型コロナワクチンの接種状況と信用する新型コロナに関する情報元、不安に思う噂についてなどの調査を実施。女子大生がワクチン接種に対して抱えている、不安や本音などが明らかになりました。

キャンパスラボは8月3日、女子大生100人の「新型コロナワクチンの接種状況」調査の結果を公表。調査は、女子大学生105名を対象に2021年7⽉1〜17⽇の期間でインターネットにより実施しました。

徐々に若年層を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種が広まりつつある一方で、ワクチン接種に対して慎重な声も多く、接種拡大に懸念があるとも言われています。現在の若年層の接種状況や女子大生の視点からのワクチン接種に対する不安や本音を調査しました。
 

女子大生が信用する「新型コロナウイルスの情報元」TOP3!

女子大生が信用する「新型コロナウイルスの情報元」TOP3

新型コロナウイルスについて、「どこで得られる情報を信用しているか」という質問に対して、最も多く挙げられたのは「専門家」(48.6%)。次いで、「体験談」(42.9%)、「ネットニュース」(41.0%)でした。新型コロナウイルスの情報に関しては、SNSなどの匿名性の高い情報よりも、専門家など身元が明らかな人や、体験談などの具体的な情報を信用する人が多いことがわかりました。
 

「妊娠に影響する」? 女子大生が不安視する新型コロナワクチンに関する噂

新型コロナワクチン関連でよく聞く噂について自由回答で集まった回答をテキストマイニングツールで分析した結果です。
新型コロナワクチン関連でよく聞く噂をテキストマイニングツールで分析
発熱や筋肉痛といった、接種後の副反応を心配する声が多く見られます。「若い人は高熱が出やすい」「若い女性ほど副反応が大きかったりするのは本当らしい」などの噂を聞いたとのコメントも見られました。

また、ワクチン接種によって妊娠に影響が出るのではないか、という点を恐れている人が多いこともうかがえます。この点に関しては、「妊娠に悪影響があるとの噂が広まっていたが、それは全くの嘘だと産婦人科が発表しているので早く正しい情報が広まって欲しい」「不妊になるとの噂。昔、子宮頸がんのワクチンを打った時、後から副反応のこととかが話題になったのを思い出してちょっと怖い」などの意見も寄せられました。
 

女子大生の4人に1人は新型コロナワクチン接種に消極的?

新型コロナワクチンを「既に打った」と回答した人は20.0%
女子大生105人のうち、新型コロナワクチンを「既に打った」と回答した人は20.0%。「打つ」「多分打つ」という回答は合わせて54.3%と半数以上だった一方で、「周りの様子を見る」と回答した人は18.1%、「打たない」と回答した人は7.6%でした。4人に1人はワクチン接種に消極的であることがわかりました。
ワクチン接種をためらう最大の理由は?
ワクチン接種について、「周りの様子を見る」「打たない」と回答した人が挙げたワクチン接種をためらう理由として最も多かったのは、「将来的な安全性が気になるから」(36.7%)。次いで「副反応が気になる」(33.3%)が続きました。「その他」には、「不妊になると聞いたから」「子宮系に影響があると聞いたから」という声が見られました。

【おすすめ記事】
新型コロナウイルスワクチンの副反応・副作用が強いのはなぜ?
モデルナワクチン接種体験談…2回目接種の副反応・経過は?
ワクチン接種2回目の副反応2位「倦怠感」、1位は? ファイザー社のワクチン接種体験談&医師の解説も
新型コロナワクチンによる副反応・副作用・接種を控えるべき人

【関連リンク】
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望