一番好きな「吉沢亮」の出演映画ランキング! 3位『ママレード・ボーイ』、2位『銀魂』、1位は……?

vivianeは、6月15~20日まで全国10〜60代の男女300名を対象に、「いちばん好きな吉沢亮の出演映画は?」についてのアンケート調査を実施。TOP3は1位『キングダム』、2位『銀魂』、3位『ママレード・ボーイ』という結果となりました。

vivianeは、6月15~20日まで全国10〜60代の男女300名(有効回答数:292)を対象に、「いちばん好きな吉沢亮の出演映画は?」についてのアンケート調査を実施。結果を公開しました。本記事ではTOP3をご紹介していきます。吉沢亮さん出演映画の中で最も人気のある作品はどれなのでしょうか?
 

第1位:『キングダム』(128票)

第1位に輝いたのは2019年に公開された『キングダム』。本作は紀元前の中国春秋戦国時代末期を舞台に戦争孤児であった少年・信が大将軍を目指す物語で、吉沢さんは後の始皇帝となる嬴政と主人公の幼馴染・漂の二役を演じています。

アンケート回答者からは「2役を演じていましたが、性格の違う2役だった上に、身分の違う役柄はむずかしかったと思います。別人に見えるくらい役柄がハマっていました。」や「見事なまでに一人二役をこなしているだけでなく、異なる種類の美しい表情を使い分けていて感動したからです。」など、二役を見事に演きった吉沢さんの演技力を絶賛する声が多くありました。
 

第2位:『銀魂』(53票)

第2位となったのは2017年に公開され2018には続編も制作された『銀魂』。本作は宇宙人の侵略を受け入れ開国した江戸を舞台に繰り広げるドタバタ劇を描いたSFギャグコメディです。

「沖田役は吉沢くんしかできないなあと思うほど圧巻の演技でした。沖田さんはすごく人気キャラだと思うので実写がどうなるかと思っていましたが、何回でも見たいクオリティーで素晴らしかったです。」や「かっこいいのに銀魂のような少しふざけた内容も平気で演じてしまうところがよかった。」など人気キャラクターのイメージを壊さないだけではなく、徹底的に演じきった思い切りの良さが良かったという声が目立ちました。
 

第3位:『ママレード・ボーイ』(38票)

第3位にランクインしたのは2018年に公開された『ママレード・ボーイ』。本作は両親がパートナーチェンジして再婚し、シェアハウスで一緒に暮らすことになった高校生の男女を描いた青春ラブコメディです。

「原作が好きなのですが、あの爽やかさは吉沢亮さんにしか出せないと感じたからです。」や「原作漫画のファンであるが、吉沢亮のビジュアルがそっくりだと思ったから。まさに少女漫画のヒーロー顔であり、非常に魅力的だった。」といったマンガからそのまま出てきたようなイケメンっぷりが良かったという声が多くあがりました。

>5位までのランキング結果はこちら

【おすすめ記事】
「吉沢亮」に演じてほしいアニメ・漫画キャラ! 『名探偵コナン』降谷零などを抑えた1位は?
肌がツルツルだと思う男性芸能人ランキング、3位「岡田将生」2位「吉沢亮」を抑えて1位に輝いたのは?
『恋つづ』『ボス恋』の“火10枠”に出演してほしいイケメン俳優ランキング! 2位「吉沢亮」、栄えある1位は?
若い世代が憧れる大河ドラマの主人公ランキング!2位は「渋沢栄一/吉沢亮」、栄光の1位に輝いたのは?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」