「丸亀製麺」ロンドン1号店がグランドオープン! 初のビーガンメニューも提供

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」のロンドン第1号店が7月26日(月)にオープン。トリドールHDは、今回のロンドンへの出店を皮切りに、欧州での丸亀製麺の本格展開を開始し、まずはイギリス国内で今年までに5店舗を新規出店する予定と発表しています。

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」のロンドン第1号店(現地名称:Marugame Udon)が7月26日(月)にオープンしました。
 

丸亀製麺を運営するトリドールホールディングスは、今回のロンドンへの出店を皮切りに、欧州での丸亀製麺の本格展開をスタート。まずはイギリス国内で2021年12月までに5店舗を新規出店する予定としています。
 

丸亀製麺が欧州に進出!

2011年に海外1号店となる丸亀製麺ハワイ・ホノルル店を出店以来、海外展開を積極的に進めている同社。今回のロンドン店オープンにより、海外での丸亀製麵の展開はアメリカ、台湾、香港、インドネシア、フィリピンなど世界11の国と地域で232店舗まで拡大しています。
 
丸亀製麵のロンドン1号店


丸亀製麺ロンドン1号店の出店場所に選ばれたのは、ロンドン都心部の主要ターミナル駅であるリバプールストリート駅のすぐそばで、世界中の多彩なレストランが集まる人気エリア。オープン初日には、開店前から約100名もの行列ができるなど、大盛況のスタートとなったようです。
 

ロンドン店でも日本と同様に、店内に製麺機を置いて日本産の小麦粉で生地を作り、打ち立て、茹で立てのもちもちのうどんを提供しています。また、多様なニーズに応えられるよう、店内飲食に加えて、テイクアウトやデリバリーをはじめ、ネットで注文し店舗で受け取るクリック&コレクトにも対応。
 

丸亀製麵初のビーガン向けメニューも発売

メニューは、日本で定番人気の「釜揚げうどん」や「かけうどん」、「肉うどん」などはもちろん、日本食に馴染みのない利用客向けに、ロンドンでメジャーな日本食をベースにした「豚骨うどん」や「チキンカツカレー丼」なども取りそろえ、3.45ポンド(約520円)からのお手頃価格で販売しています。
 
(左から)豚骨うどん、かけうどん、チキンかつ丼

また、客の目の前で調理する天ぷらやおむすびなどのサイドメニューのほか、好きなだけトッピングができる、青ねぎ、しょうが、天かすなどの薬味も用意。オープン初日は、海外丸亀でもトップセラーの「肉玉うどん」が一番人気で、他には「豚骨うどん」や「チキン白湯うどん」などの日本にはないメニューが上位に入ったと言います。
 
多様な食習慣に対応したメニューを展開

同店では様々な食習慣の方が楽しめるよう、丸亀製麺初となるビーガン向けメニューを全体の30%を占める割合で導入。通常魚介を使用するうどんのだしは、野菜を使用した植物性のだしに変更し、それをベースに「かけうどん」や「キムチ焼きうどん」、「カレーうどん」などを用意しています。また、天ぷらの衣もビーガン仕様となっています。


【おすすめ記事】
丸亀製麺、おかず7種入りの「丸亀こどもうどん弁当」を7月21日に発売! 大人も買える
丸亀製麺、夏の新作「シビ辛麻辣担々うどん」登場! “ちょい足し”トッピングもおすすめ
品薄状態だった「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」が再登場! 実は凍らせても美味しい!?
夏に食べたい冷たい麺ランキング 38都道府県で1位は「そうめん」!唯一「うどん」が1位の県は…?


【関連リンク】
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応