「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」柑橘系フレーバーのオーダー数ランキング! 2位「静岡 みかんシトラス だらーけ」、1位は?

スターバックス初の公式ランキング「47 JIMOTOフラペチーノ(R)」いろいろランキングから、「フルーツ・野菜フレーバー/和の素材/柑橘系フレーバーの商品でオーダーが多い都道府県ランキング」を発表します!

スターバックス日本上陸25周年の第2弾として、2021年6月30日から販売されている「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」は、発売初日から1週間で、延べ約250万人が飲んでいるという話題の商品。発売以前からスターバックスのパートナー(従業員)さんが地元の人を想って考案した、47通りの個性あふれるラインナップが話題です。

スターバックス初の公式ランキング「47 JIMOTOフラペチーノ(R)」いろいろランキングから、「柑橘系フレーバー/フルーツ・野菜フレーバー/和の素材の商品でオーダーが多い都道府県ランキング」を発表します!(※ランキングは2021年6月30日~7月14日までのデータより)
 

柑橘系フレーバー1位は「埼玉 多彩玉 ストロベリー & シトラス フラペチーノ(R)」

柑橘系フレーバー「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」都道府県ランキング!
 
「埼玉 多彩玉 ストロベリー & シトラス フラペチーノ(R)」
シトラス風味をベースにストロベリーソースを混ぜ合わせ、レッドカーペットのような風景が観光名所でもある彼岸花をイメージしたフラペチーノ(R)。ゆず果皮が特徴の「シトラス果肉」を加えて、爽やかな味わいに。情熱をイメージしたピンク色と、快晴をイメージしたブルー、キラキラと輝く2色のアラザンのトッピングで、見た目にも「多彩」な華やかさを表現しています。
 

2位は「静岡 みかんシトラス だらーけ フラペチーノ(R)」

「静岡 みかんシトラス だらーけ フラペチーノ(R)」
静岡を代表する特産品のひとつ、みかんのシロップとホワイトチョコレート風味のシロップを合わせてブレンド。カップの底にはシトラス果肉、優しいオレンジ色のみかん風味のベース、重なる柑橘の味わいが印象的です。ホイップクリームと抹茶パウダーをのせたトッピングは富士山をイメージ。スターバックス流に「みかん」を楽しめる1杯です。
 

3位は「岡山 でーれー フルーツ サンシャイン フラペチーノ(R)」

「岡山 でーれー フルーツ サンシャイン フラペチーノ(R)」
フルーティーなシトラスにホワイトモカシロップを加えたベース、スターバックスで夏に人気のピーチ果肉、カップの中にはシトラス果肉。太陽のような明るさのフルーツ感溢れるフラペチーノ(R)です。一口飲むと、シトラス風味の爽やかな味わいのベースと一緒にピーチやシトラス果肉など、種類の異なるフルーツ果肉の食感が楽しめる1杯です。
 

その他フレーバーのランキング結果は?

フルーツ・野菜フレーバー「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」都道府県ランキング!

フルーツ・野菜フレーバー「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」都道府県ランキングの1位は「大阪 めっちゃ くだもん クリーム フラペチーノ(R)」、2位は「茨城 メロン いがっぺ クリーミー フラペチーノ(R)」、3位は「埼玉 多彩玉 ストロベリー & シトラス フラペチーノ(R)」という結果に。
 

和の素材使用「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」都道府県ランキング!
和の素材使用「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」都道府県ランキングでは、「福岡 八女茶やけん フラペチーノ(R)」が1位。 2位は「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ(R)」 、3位は「愛知 でらうみゃ あんこコーヒー フラペチーノ(R)」でした。

「47 JIMOTO フラペチーノ(R)」
■価格:Tall ¥669(お持ち帰りの場合) /¥682(店内利用の場合)
■販売期間:2021年6月30日~8月3日 ※無くなり次第終了
■取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)
※各商品はそれぞれの都道府県で販売

【おすすめ記事】
神奈川のスタバ“地元”フラペ「ブルー×ミルク」の考案者を直撃! 
自虐的すぎないか?と話題のスタバ埼玉県限定フラペ「多彩玉」は「うまい。うますぎる!」
スタバ“地元”フラペチーノ「山梨」は爽やかなぶどうシロップ×まろやかホワイトチョコ
スタバ話題の”地元”フラペチーノ広島版を実食! 瀬戸内レモンなのに赤色の理由は?

【関連リンク】
スターバックスコーヒージャパン


>ランクイン商品のおすすめカスタマイズを見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」