家で作るカレーには、必ずといっていいほど定番の隠し味があるもの。食べる人の好みを考えて加える隠し味は、市販のカレールウだけでは決して味わうことができない家族への愛そのものです。

そこでオールアバウトはアンケートを実施。今回は全国の男女500名に聞いた「家庭のカレーの隠し味といえば?」のアンケート結果を発表します。

※アンケートは全国各地500名を対象に実施
※男女比:男性 121名/女性 373名/回答しない 6名
※年齢比:10代 5名/20代 82名/30代 191名/40代 131名/50代 75名/60代 15名/70代 1名

 

1位はソース

それでは、結果を発表します。下に示しているのは、よく使うカレーの隠し味を複数回答で回答いただいたものです。

TOP3は以下の通りでした。

1位:ソース 342票
2位:コーヒー(インスタントコーヒーを含む) 321票
3位:チョコレート 316票

>>ケチャップ、ヨーグルト、バター…隠し味の全ランキングはこちら!

1位は342票でソース。ウスターソース(22票)、中濃ソース(23票)、とんかつソース(3票)の票数も合わせると390票を集めました。

ソースはトマトや玉ねぎ、りんごなどの野菜やフルーツ、酢、スパイスなどが主な原料。鍋にスプーン1杯ほど加えれば、カレーのコクやうまみ、スパイシーさがUPします。

カレーの隠し味としては定番で、誰もが一度は試したことがあるのではないでしょうか。中には食べる直前に直接かけるという意見もありました。

 

■2位はコーヒー

2位は321票で、インスタントコーヒーを含むコーヒー。中には「ドリップコーヒーを200ml加える」というこだわり派の意見も見られました。

コーヒー独特の苦みによって、深みのある味わいの「大人なカレー」に変身。ただし入れすぎると苦みが強くなるので、仕上げの段階で味を見ながら、少量ずつ加えるのがおすすめです。

 

■3位はチョコレート

3位は316票でチョコレートでした。仕上げにひとかけら加えると、ほのかな甘さとコクが加わり、子供も喜ぶマイルドなカレーになります。

ミルクチョコやビターチョコなど選ぶチョコレートによって仕上がりに差が出るので、好みの味になるように試行錯誤してみるのもいいですね。