人気回転ずしチェーングループ・かっぱ寿司は、7月17日~8月29日の期間限定で『本気にぎり 天然本鮪中とろ』を販売します。

かっぱ寿司は、2021年5月の「うまい!品質宣言」に伴い、回転寿司チェーン店初のブランド米を単一使用した“本気シャリ”を提供していました。さらに今回は、寿司屋品質の「うまい!」を実現した“本気にぎり”を提供します。
 
「本気シャリ」に続く「本気にぎり」を期間限定販売
 

選りすぐった本気にぎり専用の天然本鮪を仕入れ

かっぱ寿司の鮪の番人・鬼の星野(バンノウ水産)が厳しく審査

かっぱ寿司で提供している全ての鮪は、鮪一筋20年以上を誇るバンノウ水産“鬼の星野”こと星野秀一さんが厳しくチェック。鮪の王様と呼ばれる「本鮪」の中でも、身の締まりと味わいが深い「天然もの」を仕入れるのだとか。

妥協一切なしの鮪のプロ・星野さんが、色目や脂のりなど“本気にぎり”に最適なものを審査し、クリアした本鮪だけを使用します。
 

高級寿司屋の職人から「職人研修」を受けた認定証授与者だけが“本気にぎり”を提供

すし職人から直接極意を伝授する「職人研修」

かっぱ寿司では、どの店舗でも同じクオリティで『本気にぎり 天然本鮪中とろ』を提供するため、寿司職人がかっぱ寿司の店長へ寿司の極意を直伝する「職人研修」を実施。「うまい!」品質のお寿司になるために切りつけの角度や向きのポイントを学び、実技チェックに合格して認定証を授与された者だけが“本気にぎり”を提供することができるシステムです。

いっそう華やかに美しく仕上がるよう、『本気にぎり 天然本鮪中とろ』には“飾り包丁”を施します。飾り包丁を一本一本入れることで、中とろの脂にはじかれることなく醤油がシャリとネタになじんで、心地よくほぐれるのだそうです。
 

回転すしチェーン初の店内握りやこだわりの醤油など「本気」ポイントがたっぷり

『本気にぎり 天然本鮪中とろ』

『本気にぎり 天然本鮪中とろ』は、ロボットでつくるシャリ玉の上にネタをのせる従来の方法とは異なり、店内で一貫一貫握って提供するのだとか。丁寧なひと握りでシャリとネタを馴染ませることで、寿司屋品質のお寿司を実現させます。

さらに、提供時には醤油で醤油を仕込む製法「再仕込み」で熟成させた“小豆島の醤油”を仕上げにハケでひと塗り。30種類もの醤油の中から厳選した味を堪能するために、かっぱ寿司では「お手元に届いたら醤油はつけず、時間を空けずにすぐにお召し上がりください」と推奨しています。

こだわりの「本鮪の仕入れ」、切り付けや飾り包丁から握りに至るまで極意を直伝された「寿司職人研修」、仕上げにひと塗りする「こだわりの醤油」とその名の通り“本気”で取り組んだ『本気にぎり 天然本鮪中とろ』。「SUPER創業祭2021」最大の目玉として人気を集めそうです。

■『本気にぎり 天然本鮪中とろ』 一貫330円(税込)
・販売期間:2021年7月17日(土)~8月29日(日) ※なくなり次第終了
・販売店舗:かっぱ寿司全店

【おすすめ記事】
「牛角」期間限定で1皿につき100円引き!ふんわりスフレのマリトッツォ風デザートも登場!
スシローが東京駅直結「八重洲地下街店」を7月29日にオープン! テイクアウト専門店を併設
「かつや」が本格タイ料理店とコラボ! スパイシーな「鶏ガパオチキンカツ丼」など2種を7月12日から期間限定で発売
ケンタッキーが「ドリンク全サイズ100円」キャンペーンをスタート! 最大で180円もお得

【関連リンク】
プレスリリース