マスクで口のニオイが気になる……!ニオイ対策に人気の「マスク専用タブレット菓子」や「キャンディ」って?

マスクの悩みとして、暑さや息苦しさだけでなく、ニオイを挙げる人が増えています。そんな悩みを解決しててくれるマスク着用時剥きのタブレット菓子やキャンディが発売されています。

暑い&蒸れるだけじゃない!マスク生活では「ニオイ」も悩みの上位

WEB調査「ここ1か月以内のマスク着用時の悩み」
アサヒグループ食品WEB調査「ここ1か月以内のマスク着用時の悩み」
20~40代男女 錠菓1か月以内喫食ユーザー n=339 対象期間:2020年10月21日~10月22日

ムシムシ、ジメジメするこの時期はマスクが辛くなってきますね。以前アサヒグループ食品が実施した「ここ1か月以内のマスク着用時の悩み」というWEB調査では、マスク着用時の悩みとして「暑さ」や「息苦しさ」のほかに、「ニオイ」を挙げる人が多いという結果が出ています。

たしかにマスクをしていると、マスクそのもののニオイが気になったり、自分自身の息のニオイが気になったりすることがありますよね。そんな悩みに応えるように、最近はマスク着用時向けに作られたタブレット菓子やキャンディなどが増え、人気を集めています。
 

マスク着用時専用「ミンティア+MASK」

マスク着用時専用の文字が書かれた「ミンティア」
マスク着用時専用の文字が書かれた「ミンティア」
アサヒグループ食品では今年2月にタブレット菓子、ミンティアのマスク着用時専用商品「ミンティア +MASK ペパーミント」と「ミンティア +MASK シトラスミント」を発売しました。発売4カ月間の売上出荷金額が計画比の2倍以上を記録するなど、話題になっています。
 
通常のミンティアと違うのは、「香り」が主役であること。独自設計のカプセルを配合し、カプセルがはじけると口の中から鼻腔まで香りが広がり、持続する設計になっているそう。

■「ミンティア +MASK ペパーミント」
「ミンティア +MASK ペパーミント」
「ミンティア +MASK ペパーミント」(希望小売価格108円税込)

実際にマスクをしながら食べてみました。「ミンティア +MASK ペパーミント」は、フレッシュ感のあるミントの風味が舌を刺激し、噛むとスーッと爽快な香りが鼻に抜けていきます。香りはしっかり感じられますが、目に沁みない程度の絶妙な清涼感。マスクの中全体がスッキリした香りに包まれて、気分も爽快。仕事中のリフレッシュにもよさそうです。


■ミンティア +MASK シトラスミント

ミンティア +MASK シトラスミント
ミンティア +MASK シトラスミント(希望小売価格108円税込)

一方「ミンティア +MASK シトラスミント」は、ミカンのような柑橘の爽やかさ。どこか華やかさもあり、ほっとひと息つきたいときにもぴったりです。

 

マスクの不快感スッキリ!「快適マスク生活」

パイン「快適マスク生活」
パイン「快適マスク生活」(希望小売価格220円税込)

キャンディ商品も増えています。パインアメでおなじみのパインは、今年1月「快適マスク生活」を発売。商品名のとおり、マスクの不快感をスッキリさせることを目的に作られています。
 
■なめやすい小粒キャンディ

快適マスク生活
ひんやりパウダーをたっぷりコーティング

ころんと丸い小粒キャンディは、ひんやり食感のパウダーがたっぷりかかったミント味。口の中に入れると、思わず「冷たい!」と言いたくなるほど、スースーして爽快。消臭効果を期待できる緑茶ポリフェノールも配合されているので、食後に食べるのもおすすめです。

ちなみにこの商品は、パインのSNSに寄せられた「ミントキャンディは目に沁みて涙が出る」という声に応えて開発されたもの。そのため、やみつきになるスッキリ感がありつつも、目には沁みません。Twitterにも「口の中はスッキリするのに目に沁みない」「マスクの中で舐めても目がスースーしない!涙が出てこない!」といった声が投稿されています。
 
こうしたタブレット菓子やキャンディは持ち運びが便利なのもいいところ。マスク生活も2年目。こうしたマスク用商品をうまく活用して、梅雨や夏を乗り切りたいですね。

【おすすめ記事】
息が臭いのは病気?口臭の原因と簡単な対策法
食べてリフレッシュ!リモートワークに最適な「高機能お菓子」
「ワクチン接種後もマスクを着用する」と回答したのは何割だった?
不織布、布、ウレタン…あなたは何マスク派?ウレタン派は1割程度

【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望