成城石井のクラフトコーラは何が違う? コカ・コーラ、ポッカサッポロと比較

成城石井からクラフトコーラが発売になって、SNSなどで話題になっています。クラフトコーラというのは、簡単にいえば手作りのコーラのこと。ハーブやスパイス、柑橘系の果物を使うのですが、何をどのくらい使うのかは作る人によって違うため、クラフトコーラの味は千差万別。クラフトコーラが続々発売になっている中、今回は3つを比較していきます。

各社のコーラはどんな味? 成城石井、ポッカサッポロ、コカ・コーラを比較!

成城石井のクラフトコーラ(筆者撮影)
 
「SPICE FACTORYザ・クラフトコーラ」(筆者撮影)
 
コカ・コーラ(筆者撮影)

 

値段や内容量の違い

内容量の違い(筆者撮影)


 

色の違い

キャプション
成城石井は濁りあり(筆者撮影)
 

炭酸の大きさが違う

炭酸の泡の大きさが違う(筆者撮影)

 

泡が大きめ(筆者撮影)

 

味の違い

ポッカサッポロのクラフトコーラ(筆者撮影)
成城石井のクラフトコーラ(筆者撮影)
定番のコカ・コーラ(筆者撮影)
 

カロリーの違い

カロリーの違い(筆者撮影)


>記事に戻る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」