カルディの「タルタルソース」は何にでもあう神アイテム。「いぶりがっこ」「しば漬け」のおすすめチョイ足しメニューはこれ!

カルディで話題になっている調味料の1つに、タルタルソースがあります。「しば漬けのタルタルソース」もあって、こちらも万能調味料と話題。アレンジしやすい、ちょい乗せにいい!とSNSでも話題になっているということで、筆者もアレンジしてみたいと思います。

カルディのタルタルソース(筆者撮影)


カルディで話題になっている調味料の1つに、タルタルソースがあります。「スタッフが選んだ!もへじチョイのせ極旨ランキング2021」で1位に輝いたのが「いぶりがっこのタルタルソース」。
 

さらに「しば漬けのタルタルソース」も、SNSなどで万能調味料と話題の商品。アレンジしやすい、ちょい乗せにいい! と評判です。今回は、この2つのタルタルソースを使ってアレンジ&チョイ足しレシピに挑戦してみました!

 

カルディのおすすめタルタルソース

いぶりがっこのタルタルソース(筆者撮影)

「いぶりがっこ」は秋田名物の漬物で、いぶした大根を米ぬかに漬けたものです。それをたくさん使っているのが、いぶりがっこのタルタルソース。
 
しば漬けのタルタルソース(筆者撮影)

しば漬けのタルタルソースには、食感が良いしば漬けのみじん切りがたくさん入っています。いずれも160g入りで、429円(税込)です。ただし、キャンペーン等があると値段が下がることもあります。
 

カルディのタルタルソースの味は?

いぶりがっこがたっぷり(筆者撮影)


いぶりがっこのタルタルソースは、少し燻製のような香りがするのが特徴です。細くしたいぶりがっこがたくさん入っていて、つぶつぶした食感。

 

しば漬けがたくさん入っている(筆者撮影)

しば漬けのタルタルソースは、少し塩気が強い印象を受けました。漬物の食感が楽しめるのは、いぶりがっこと同じですね。タルタルソースがベースになっているので、いぶりがっこやしば漬けの風味が消えるのかと思いますが、実際に食べてみるとこの2つの食材の主張が強いことがわかります。タルタルソースと漬物ってこんなにマッチするのかと、びっくりするほど。

 

おすすめアレンジ&チョイ足しメニュー

うずらの卵のフライ(筆者撮影)

タルタルソースは、チョイのせで使っています。まずは、定番のフライです。うずらの卵のフライに、ちょいのせしました。
 
唐揚げ(筆者撮影)

唐揚げは、定番中の定番ですね。
 
スティック状のきゅうり(筆者撮影)
 
きゅうりにのせて(筆者撮影)

スティック状のきゅうり。大根やにんじんなど、何にでも合いそうです。
 
鉄火巻き(筆者撮影)

鉄火巻き。クリーミーな鉄火巻きになります。
 
ホットサンド(筆者撮影)

ホットサンドにも。食パンに、しば漬けのタルタルソースをつけています。
 
クリームチーズと(筆者撮影)
 
パンにつけて食べる(筆者撮影)

クリームチーズとの相性も良いです。筆者が大好きな、パンのミミにつけてみました。
 
納豆にチョイのせ(筆者撮影)


納豆に乗せると最高。もともと納豆とマヨネーズ系は相性がとても良いのですが、タルタルソースも例外ではありません。
 

カルディーのタルタルソースは、本当に何にでも合う万能な調味料です。いつものメニューの味変をしたい時にも使えますよね。これが1瓶あればアレンジ自在で、味付けの幅も広がりそうです。


【おすすめ記事】
カルディで買うべき缶詰はコレ! SNSで人気「ハリッさば」などコスパ無視でも食べたい4つ
カルディの人気商品「カズチー」がお菓子に! 今度はどんな味?
カルディ大好き主婦がおすすめ! ちょっと高くても納得のオリジナル至極のドレッシング4つ
どうして注目しない!? カルディでコスパがいいのはバッグという事実
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応