パーソナルキャリアが運営する女性向け転職サービス「doda 女性の転職・求人情報Woman Career(ウーマン・キャリア)」は6月14日、「女性の転職人気企業ランキング2021」を発表しました。
 

本調査は、転職サービス「doda」で、22~59歳の正社員5003人を対象に実施された「転職したい会社」調査結果から、女性の回答のみをまとめたものです。回答者が転職を希望する企業を自由形式で1位から3位まで選出。持ち点10ポイントを志望度合いに応じて振り分け順位を決定しています。

今回はランキングからTOP3の企業を紹介します。

女性が選ぶ転職人気企業2021
女性が選ぶ転職人気企業2021
 

第1位:グーグル

2021年の女性が選ぶ転職したい企業1位は「グーグル」でした。2位とのポイント差も大きく、2年連続での首位です。
 

グーグルを選んだ人からは「グローバルIT企業で働いてみたい」「成長性がある企業だと思う」といった同社に対する規模やブランドへの興味から、「世界的な大手企業はどんな職場なのか気になる」「ホワイト企業という話を聞くから」など、待遇面での期待がうかがえました。
 

第2位:トヨタ自動車

2位はトヨタ自動車でした。選んだ理由としては「日本を代表する大企業」「メディアで見る社長や経営陣が魅力的」という国内企業らしい印象や、「コロナ禍でも工夫をして売上や業績を拡大していて、活気がある」といった、会社の取り組みや姿勢に好感を抱いたコメントが目立ちます。
 

第3位:楽天

3位は楽天でした。回答者のコメントをみると「新しいサービスを次々と打ち出す現場を見てみたい」や「いろんなことにチャレンジしている会社で、自分もそうなりたい」など、やはり企業の積極的な姿勢に好印象の様子。
 

ちなみに、「コロナ感染拡大を機に、選ぶ企業の理由は変わりましたか?」の質問で、女性回答者の約3割が「変わった」と答えているなか、1〜3位は昨年から順位変動なしという調査結果。TOP3企業はコロナ禍でも魅力的なようです。
 


>TOP50の結果を見る


【おすすめ記事】
「転職したい企業」ランキング! 2位「グーグル」、1位はコロナ禍でも安定の…?
コロナ禍で激変! 男女別・文理別の「就職したい企業ランキング」発表
東大生が就職したい企業ランキング発表! 1位は京大生と同じ? 早慶・MARCHとの違いも明らかに
転職成功者が選ぶ「転職サイト」ランキング! 2位「ビズリーチ」、1位は4年連続で…?


【関連リンク】
プレスリリース