oricon ME(オリコン エムイー)は6月1日、「転職サイト」の顧客満足度調査を発表しました。全国のサイト利用者に対し「サイトの使いやすさ」「検索のしやすさ」「求人情報」「応募のしやすさ」の4つの評価項目についてアンケートを行い、総合点で順位付けしたものです。
 

7回目となる本調査は、過去5年以内に転職サイトを利用し、かつ正社員として転職した全国の男女4993人を対象としています。今回は、調査対象企業21社から総合ランキングTOP3を紹介します。
 

4部門独占で4年連続「エン転職」が1位

「転職サイト」総合ランキングTOP3
「転職サイト」総合ランキングTOP3


総合ランキング1位は、2018年から4年連続で「エン転職」。特に登録情報入力から実際の応募までのスムーズさなどを表す「応募のしやすさ」で高い評価を得ています。そのほかの3項目すべてに関しても、もっとも高いポイントを獲得。ユーザーの満足度の高さがうかがえます。

利用者コメントをみると、

・登録から実際に応募までスムーズに行えた印象です。チャット式で応募した企業様とやり取りができたのはとても使いやすくて良いなと思いました(30代/女性)
・サイトが見やすく、各項目の入力がしやすかった点。応募先をサイト担当者が訪問して、社風や働きやすさ等を分かりやすく説明していた(30代/男性)
・求人数が多かったので、同じ職種で比較しやすかった。気になる会社の更新情報がマイペースで手に入りやすく、エントリーも簡単な入力だけでしやすいので、転職活動を効率よくできた気がする(20代/女性)

といった声があり、サイトの使いやすさや求人数のほか、転職希望先情報の信憑性・詳細さに好印象のようです。部門別では、男女別「男性」「女性」ともに1位、年収別「ハイクラス・ミドルクラス」の3項目で1位でした。
 

続いて2位は「ビズリーチ」です。4つの評価項目ではエン転職に及ばなかったものの年代別「30代」「40代以上」で1位。主に中堅層から、高い支持を得ているようです。
 

3位は「doda」がランクイン。ビズリーチとは反対に年代別「20代」で1位となっており、若年層からの得票を集めました。4つの評価項目でもビスリーチを上回っているところをみると、バランスに優れた転職サイトといえそうです。


【おすすめ記事】
「転職したい企業」ランキング! 2位「グーグル」、1位はコロナ禍でも安定の…?
「年収400万円台の職業」ランキング! 2位「営業職」、1位は?
「年収500万円台の職業」ランキング! 平均年収の441万円を上回る職業1位は?
転職活動がバレてしまった理由…2位「一部の人に打ち明けたら広まった」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース