ポストオフで「給与」が低下した人は82.8%……給与より「楽しさ」を優先?

リクルートマネジメントソリューションズは「ポストオフ経験」に関する調査結果を発表。経験のある50~64歳の会社員766名を対象に調査を実施。ポストオフ後に約8割の人の給与が低下したと判明し、仕事では楽しさを重視していることがわかりました。

役職別、「仕事で重視すること」のポストオフ前後の変化

役職別、ポストオフ前後の意識変化
役職別、「仕事で重視すること」のポストオフ前後の変化
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」