コロナ禍における高齢者の気持ち……2人に1人が「死」を連想

Good Serviceは、全国60歳以上の男女1002人を対象に「新型コロナウイルスと心の変化」に関する調査を実施しました。コロナ禍で「死」を想起する人は約5割という結果が判明。また、コロナ対策として「3密を避ける」高齢者が最多でした。

 

全国の高齢者1002人に聞いた新型コロナウイルスワクチン接種状況(5月時点)

コロナワクチンをまだ1回も摂取していない高齢者は約9割
コロナワクチンをまだ1回も摂取していない高齢者は約9割
 
 
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応