「ストレスが少ない都道府県」ランキング、男性1位は「青森県」! 2連覇達成の女性1位は?

ストレスオフ・アライアンスは、「ストレスオフ(ストレスが少ない)都道府県」ランキング<2020年>を発表しました。新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けたと思われる、今回の調査。ストレスを感じている人が最も少ない県は、どこなのでしょうか?

ストレスオフ・アライアンスは、アンケート調査「ココロの体力測定」より、「ストレスオフ(ストレスが少ない)都道府県」ランキングを発表しました。自粛生活や生活様式の変化など、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けたと思われる今回の調査。ストレスを感じている人が最も少ない県は、どこなのでしょうか?

調査は、全国の20~69歳の男女各5万人の計10万人を対象に、2020年7月21~27日の期間でインターネットにより実施。各都道府県で500サンプル以上を確保し、その後人口比率(都道府県、年代、有職割合)でウエイト修正しています。厚生労働省の「ストレスチェックB基準」に照らし合わせてストレスレベル割合を算出し、結果を地域や性別ごとにまとめてランキングを作成。順位が上位であるほど、ストレスを感じている人が少ないことを表しています。
 

ストレスが少ない「ストレスオフ県」ランキング2020年版! 男女別TOP3を発表!

「ストレスオフ県」ランキング2020年版! 男女別TOP3
女性編「ストレスオフ県」の第1位は鳥取県で、ストレスの低さを表すストレスオフ指数は56.2。2年連続で女性部門の1位に輝いています。鳥取県は、2016年に初の「ストレスオフ県」第1位に輝いて以降、ストレスオフを推進し、女性にとって暮らしやすい環境の維持に努めています。

第2位は、ストレスオフ指数52.2の「滋賀県」。2019年調査の16位から大きく順位を上げていますが、男性のランキングではワースト2の46位。男女間のギャップが目立ちます。第3位は「山口県」。ストレスオフ指数は49.5でした。2019年の調査では27位だった山口県が大躍進。男性編ランキングでも2位を獲得し、総合順位では堂々の1位となっています。
 

「ストレスオフ県」男性1位は、昨年2位の「青森県」!

男性編1位は、昨年2位の「青森県」。ストレスオフ指数は32.6でした。勤務形態や通勤時間、職場や自宅の協力体制への不満が少ないことが、ストレスオフの要因と見られています。

第2位は、ストレスオフ指数32.2の「山口県」。男性では2019年の第16位から14ランク、女性では第26位から23ランクもアップし、男女ともにTOP3入りしています。第3位は、ストレスオフ指数27.3の「山梨県」でした。
 

全国のストレスレベル……「低ストレス者」は4年連続減少傾向

全国男性のストレスレベル平均(2017-2020年比較)
厚労省の「ストレスチェック」基準のストレスレベルは、2017年から4年間の変化を見るとストレスの少ない「低ストレス者(39点以下)」の割合は、男女ともに減少傾向であることがわかります。
全国女性のストレスレベル平均(2017-2020年比較)
特に2020年は、男女ともに前年比で2割以上も減少しました。

【おすすめ記事】
約500人に聞いた「ストレスの少ない仕事ランキング」! 2位は「事務職」、1位は?
「職場のストレス」TOP10! 2位「給料が見合わない」、1位は?
「何もしていないのに疲れる人」が変えるべき習慣
ストレスで胃が痛くなるのはなぜ?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化