日本マクドナルドは、日本第1号店のオープンから2021年で50周年を迎えることを記念して、5月末から期間限定で一部商品を特別パッケージで提供します。パッケージにデザインされるのは、アメリカ創成期のマクドナルドのキャラクター「スピーディー」。マックフライポテトやチキンマックナゲットなど、計15種類で順次登場予定です。
 

50周年を記念した特別デザイン

日本マクドナルドは、1971年7月20日に銀座三越の1階に第1号店をオープン。ハンバーガーという食べ物が日本でほとんど馴染みがなかった当時から、50年の歳月を経て、2021年5月現在は全国47都道府県に約2900店舗を展開。年間で、延べ13億人が利用するほどに至っています。
 

50周年を記念した特別パッケージ


今回は、その50周年を記念し、アメリカ創成期のキャラクター「スピーディー」がデザインされた特別パッケージが期間限定で登場します。スピーディーは、2020年1月に数量限定で販売された「マクドナルドの福袋2020」内のオリジナルグッズにも登場しており、そのアメリカンヴィンテージなデザインが人気を集めました。
 

計15種類の特別パッケージ


この度登場する特別パッケージは、「マックフライポテト(S・M・Lサイズ)」、「チキンマックナゲット(5ピース・15ピース)」、「コールドドリンク(S・M・Lサイズ)」、「ホットドリンク(S・Mサイズ)」、「ホットアップルパイ」、「ハッシュポテト」、そして「お持ち帰り用の紙袋(大・中・小)」の計15種類で順次登場します。


【おすすめ記事】

モスの刺客!新商品マッケンチーズはマック超定番メニューを倒せるか

コメダ珈琲店、ドリップバッグと有田焼カップ&ソーサーのセットを発売

カルディ、コーヒー豆1500円以上を買うと豪華グッズがもらえるキャンペーンを実施中

ケンタッキーのセットが30%OFFで購入できるチャンス! 6月1日(火)まで