ドトールのオンラインショップが誕生! 工場直送のコーヒー豆がご自宅に

ドトールコーヒーが4月15日(木)に公式通販サイト「ドトール オンラインショップ」をオープンしました。人気のコーヒー豆をはじめ、オンラインショップ限定のオリジナル商品もそろいます。

ドトールコーヒーが4月15日(木)に公式通販サイト「ドトール オンラインショップ」をオープンしました。人気のコーヒー豆をはじめ、オンラインショップ限定のオリジナル商品もそろいます。決済方法はクレジットのみ(VISA、MasterCard、JCB、American Express)、送料は全国一律800円(税込5000円以上の購入で無料)となります。
 

主な商品ラインナップ

オンラインショップ限定の商品も販売。スマートフォンやPCから、いつでもどこでも注文ができます


取り扱う商品は、お店のブレンドコーヒーに使用している「マイルドブレンド」をはじめ、オンラインショップ限定となる人気のブレンド豆の大容量タイプや40パック入りのドリップカフェなどがそろいます。また、好みの頻度で商品が届く「定期購入」サービスも展開。

今後は、サブスクリプションサービスやトライアルセット、オリジナル器具の取り扱いなども予定していくそうです。

規定商品の購入者先着1300名がもらえるオリジナルキャニスター


なお、オンラインショップで「コーヒー豆500g×1パック」または「コーヒー豆200g×2パック」を購入した方に、先着でコーヒー豆の保存に最適なオリジナルキャニスター(容量:コーヒー豆約200g分)のプレゼントも実施中。 ※1300名に達し次第終了


【おすすめ記事】

タリーズの家庭向け水出しアイスコーヒーが今年も登場! 水の量で3つの味が楽しめる

無印のコーヒーが美味しいのは意外と知られていない!? 実はコスパも味も最高

スタバのカップが変わる!紙カップとストロー不要のフタでプラ削減へ

日本の「コーヒー事情」4つの特徴、海外から見ると驚きだった!

インスタントコーヒーが美味しくなる10秒の裏技

【関連リンク】

プレスリリース(PR TIMES)

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」