子どもの卒入学式の写真撮影! ママのメイクで一番の悩みは?

花王が発表した調査結果によると、卒入学式で子どもと一緒に写真を撮りたい母親がほとんど。自分自身の身だしなみにはいつも以上に気を使い、メイクやヘアスタイルのくずれなどを気にする人が多いことがわかりました。くずれにくいメイクのポイントとは?

花王は2月24日、卒入学時の記念写真撮影に関するアンケート調査結果を発表しました。同調査は2020年12月、2021年春に卒入学(または卒入園)を迎える子どもがいる20~50代の一般女性330人を対象にインターネットで実施したものです。
 

「子どもと一緒に写真を撮りたい」母親は89.4%

「子どもと一緒に写真を撮りたい」母親が89.4%

もうすぐ卒入学式のシーズン。89.4%の母親が「子どもと一緒に写真を撮りたい」と答えました。「どのように写真を撮りたいか」という質問に対しては、「卒入学式当日、自分たちで気軽に撮影したい」人が94.6%と圧倒的に多く、「プロに写真館などで撮影してもらいたい」人は20.7%でした(複数回答)。
 

自分自身の身だしなみは「いつもより気を使う」

自分自身の身だしなみに「気を使う」人は、合わせて96.6%

「写真撮影の際、自分自身のヘアスタイルやメイクなどの身だしなみについて、どの程度気を使いますか?」という質問に対して、「いつもよりすごく気を使う」が44.7%、「いつもより少し気を使う」が51.9%。主役はもちろん子どもですが、ほとんどの人が自分自身の身だしなみについても気を使っていることがうかがえます。
 

写真撮影時、マスクは着けたまま? 外す?

せっかくの記念撮影だから、マスクは「外したい」人が多い

最近はマスク着用が常態化していることから、今までにない悩みも出てきています。「マスク着用が日常化していても、写真を撮影するときはマスクを外したいか?」という質問に対して、「せっかくなので外して撮りたい」と答えた人は65.8%。「そのときの状況に応じて」と答えた人は32.9%。一大イベントとはいえ、そのときの環境や状況に応じて判断したいという様子もうかがえます。

一番の悩みは「ベースメイクのくずれ」

「気になること」上位は、メイクやヘアスタイルのくずれ!

「写真撮影の際、自身のヘアスタイルやメイクに関して気になること」は、「ベースメイクのくずれ」(48.8%)が最も多く、次いで、「ヘアスタイルのくずれ」(41.7%)、「リップメイクのくずれ」(37.6%)、「アイメイクのくずれ」(34.2%)と続きました。すべてに共通する「くずれ」。外出前にきれいに仕上げてもその状態を維持できず、「くずれ」を気にする人が多いことが分かりました。

>次ページでは「卒入学式に出席するときのメイクアップのポイント」をご紹介!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在