王子系もワイルド系もアリ!? あなただけの白球の王子を見つけよう!

イケメン
小林誠司(写真:田村翔/アフロスポーツ)

3月に入り、プロ野球ペナントレースの開幕まであと1ヵ月を切りました。球場にやってくるファンの中には一大ブームを巻き起こした「カープ女子」をはじめとした女性ファンも多くいます。
 

そんな女性ファンたちが球場にやってくる一番のお目当ては……やっぱりイケメン選手たちの存在。マニアックなファンの方になると一眼レフを片手に推しの選手の一挙手一投足を逃すまいとしてシャッターを押している方もいるとか。そうした女性ファンたちの黄色い声援が最近の球場ではよく聞かれるようになりました。
 

今回はそんなプロ野球女子たちのアイドル、現役のイケメン選手たちを紹介していきます。
 

オリックスはイケメンたちの宝庫!?

まずはパ・リーグの各球団を見ていきましょう。
 

◆パ・リーグの主なイケメン選手たち(筆者・編集部選定)

選手名 所属チーム名  年齢  身長/体重 
和田毅 ソフトバンク  37 179/81
金子侑司  西武 27 179/70
向谷拓巳 楽天 21 170/68
小田裕也 オリックス 28 172/75
西野真弘 オリックス 27 167/68
山崎福也 オリックス 25 188/88
谷口雄也 日本ハム 25 182/84
西川遥輝 日本ハム 25 179/76
成田翔 ロッテ 20 170/70
平沢大河 ロッテ 20 176/76

※年齢は開幕時点のもの

参照:球団公式ページ、ベースボールマガジン社の週刊ベースボール2/23号「2018プロ野球全選手名鑑号」  
 

昨年日本一のソフトバンクのイケメン選手と言えば、なんといっても和田毅。今年で37歳のベテラン選手ですが、年齢を感じさせない透明感のある雰囲気に女性ファンはもう釘付け。先発登板する試合には毎回のように駆けつける熱心なファンもいるほどです。普段はクールですが、ピッチングスタイルは闘志むき出し。キリッとした視線に女性ファンはもうメロメロでしょう。
 

キリッとした顔立ちよりもアイドル系の甘いマスクが好きな方には日本ハムのスピードスター、西川遥輝がオススメ。愛くるしいファニーフェイスに細マッチョな体型、そして俊足で盗塁を連発するというプレースタイルで日本ハムの女性ファンからは圧倒的な支持を集めています。そして日本ハムと言えば「球界の剛力彩芽」と称されるエンジェルフェイスを持つ谷口雄也も在籍。バラエティ番組で人気を集めた杉谷拳士もいるので、1試合でイケメンも三枚目もまとめてみられます。
 

そして、「隠れイケメンの宝庫」とファンの間で話題になっているのがオリックス。三遊間の華麗な守備で沸かせる西野真弘をはじめ、オリ姫たちから「球界の福山雅治」と称される小田裕也、そして愛くるしいファニーフェイスにサインを断らずにずっと書いてしまうという神対応の山﨑福也。他にも美少年タイプの顔立ちの伊藤光、さらにゲスの極み乙女。の川谷絵音似のエース、金子千尋も在籍し、女性ファンには見どころてんこ盛りなチームになっています。
 

DeNAの投手陣はイケメン揃い!?

続いてはセ・リーグの選手を見てみましょう。
 

◆セ・リーグの主なイケメン選手たち(筆者・編集部選定)

選手名 所属チーム名  年齢  身長/体重 
堂林翔太  広島 26 183/88
能見篤史 阪神 38 180/72
熊原健人 DeNA 24 178/85
砂田毅樹 DeNA 22 179/78
山﨑康晃 DeNA 25 178/85
石川慎吾 巨人 24 178/77
小林誠司 巨人 28 178/83
坂本勇人 巨人 29 186/83
鈴木翔太 中日 22 183/75
原樹理 ヤクルト 24 180/79

※年齢は開幕時点のもの

参照:球団公式ページ、ベースボールマガジン社の週刊ベースボール2/23号「2018プロ野球全選手名鑑号」 

 

パ・リーグ各球団と比べると小粒な印象がありますが、やはり外せないのは巨人の正捕手である小林誠司。2017年のWBCの大活躍で盛大に名を売りましたが、捕手とは思えない細身の体型と端正な顔立ちは健在。守備中はマスクを被ってしまうため、打席に入った時はまさにシャッターチャンス。ぜひとも注目しましょう。他にも巨人にはアイドル系のルックスながらヤンチャなキャラで知られる「ダイナマイトシンゴ」こと石川慎吾もいるのでチェックしてみてもいいでしょう。
 

そして、投手のイケメンが多いのがDeNA。その中でも特に注目したいのが砂田毅樹と熊原健人の2人。あどけない表情が女子のハートを刺激する砂田毅樹はマウンド上では強気なピッチングを披露するギャップが魅力で、熊原健人は個性的なフォームから繰り出される150キロ台の直球とキリッとした表情、そして宇宙人とも称される天然っぷりがファンの心をわしづかみにします。
 

ここに紹介した選手の他にも数多くのイケメン選手がいるプロ野球界。選手名鑑片手にあなたの王子を見つけに行くのも野球観戦を楽しむひとつのヒントかもしれません。