【スタバ】大人気商品が3年ぶりに復活! 暑い夏の喉を潤す「ほうじ茶&クラシックティーラテ」を実食

人気フレーバーの「ほうじ茶&クラシックティーラテ」が、6月12日から全国のスターバックスで再び販売開始に! 早速、実食してきました。

「ほうじ茶&クラシックティーラテ」
「ほうじ茶&クラシックティーラテ」

紅茶好きのスタバファンに朗報です! 2021年夏に発売され大人気となった「ほうじ茶&クラシックティーラテ」が、6月12日から全国のスターバックス(一部店舗を除く)にて再販売することが決定! 早速、飲んできました。

さっぱりとした味わいと大人の香りを楽しむほうじ茶×紅茶のラテ

「ほうじ茶&クラシックティーラテ」
早速、近くのスターバックスへ!
スタバといえば濃厚で甘いフラペチーノが人気商品。ですが、今回再発売が決定した「ほうじ茶&クラシックティーラテ」は、2021年の発売時にさっぱりとした味わいが大人気となり、スターバックスが3年もの構想を重ね、見事レギュラーメニューに昇格したドリンク。期待せずにはいられません!

早速実食してみると、思っていたよりもずっと甘さ控えめで、さっぱりとした味わい。カロリーを気にせずゴクゴクと飲める、夏向きの爽やかなドリンクでした。

ラテの部分はフレッシュクリームとホワイトモカフレーバーシロップなのですが、ほうじ茶のほのかな苦みと濃いめのブラックティーをブレンドすると、甘みと濃厚さがちょうど良いバランスになります。  

「ホイップクリーム+キャラメルソース」をカスタマイズしてみた!

ホイップ
ホイップクリーム&キャラメルソースを混ぜても濃厚過ぎずちょうど良い
トッピングなしのすっきり感を楽しむのももちろん良いのですが、もう少し濃厚さと特別感をプラスしてみたい人は、トッピングをプラスするのがおすすめ! 筆者は、バリスタにおすすめされた「ホイップクリーム+キャラメルソース」をカスタマイズしてみました。

クリームをティーラテに少しづつ溶かしながら飲むと、コクが深まっていき、さらにひと味違うティーラテを味わうことができました。さっぱりと濃厚のダブルテイストを1杯で味わえるなんて、なんだかちょっと得した気分ですよね。  

軽食にも合う! スタバには数少ないティーメニューは紅茶ファンにとって最高の一品

キッシュ
「ベーコンとほうれん草のキッシュ」との相性も抜群
甘過ぎずすっきりしたティーラテは、サンドイッチやキッシュなどの軽食にもよく合います。スターバックスはやはりコーヒーのメニューが圧倒的に多く、ティーメニューは比較的少ない中で、再登場したのが待望の本商品! これならランチに合わせて飲むのもアリです。

紅茶ファンはもちろんのこと、コーヒーファンにも一度は試してみて欲しい、超おすすめの一品でした!

DATA
「ほうじ茶&クラシックティーラテ」(ホット/アイス)
販売価格:
<持ち帰りの場合>
Short 501円 / Tall 540円 / Grande 584円 / Venti(R) 628円
<店内利用の場合>
Short 510円 / Tall 550円 / Grande 595円 / Venti(R) 640円
販売期間:6月12日~通年販売予定
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    「彼氏と結婚したい!」25歳女性、「結婚なんかしなくていい」と言う気難しい父親の悩み相談

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ