【スタバ新作】完熟バナナをキャラメリゼ!? ほろ苦くて香り高い、初夏の新作フラペチーノを実食

毎年この時期になるとバナナを使ったフラペチーノが登場しますが、今回はちょっと面白そうですよ。“もったいないバナナ”を使った「バナナ ブリュレ フラペチーノ」、発売初日に飲んできました!

スターバックスから、5月29日に新作「バナナ ブリュレ フラペチーノ」が発売されました。今作には、“もったいないバナナ”が使われているとのこと。一体どんな味なのか、実食してみました!

ほろ苦くてリッチな甘み! カリカリ食感も楽しい、唯一無二のフラペチーノ

バナナ ブリュレ フラペチーノ
バナナ ブリュレ フラペチーノ
「バナナ ブリュレ フラペチーノ」は、バナナをキャラメリゼしたデザートからインスパイアされたフラペチーノとのことですが、どんな味に仕上がっているのでしょうか?

キャラメリゼのビター感とバナナの甘さの融合

バナナ ブリュレ フラペチーノ
バナナ&チョコは定番ですが、今回はほろ苦いカラメルが使われています
キャラメリゼしたバナナを使ったフラペチーノは、ここ数年では発売されていた記憶はありません。最近は定番人気のフラペチーノが多かったので、攻めの1杯の予感がします。

たっぷりかかったほろ苦いカラメルソースは大人の味

バナナ ブリュレ フラペチーノ
甘さ控えめのカラメルソースがいいですね
ベースのフラペチーノをいただく前に、まずはホイップクリームとカラメルソースから。

カラメルソースは甘さよりもほろ苦さの方が勝っていて、まさに大人の味。いつもフラペチーノのソースは甘いイメージが強いので、今回はちょっと意外な感じです。

カリカリのブリュレチップの食感が楽しい

バナナ ブリュレ フラペチーノ
カップの底に見えるのが、バナナの果肉ソースとブリュレチップです

いよいよストローを刺していただきます。まず口に飛び込んできたのは、とろっと甘いバナナの果肉と、ほろ苦さを感じるブリュレチップ。

カリッ! バナナの滑らかな食感をイメージしていたので、ブリュレチップのカリカリ食感に驚きました。

ベースはアーモンドミルクのフラペチーノなので、さらっと軽い飲み心地です。そこに焼いて甘みが最大限に引き出されたバナナの果肉ソースとカラメルソースのほろ苦さ、そしてブリュレチップのカリカリ感がプラスされて、ぜいたくな大人スイーツに仕上がっています。

規格外の「もったいないバナナ」を使った1杯

バナナ ブリュレ フラペチーノ
これはごくごく飲めちゃうおいしさです
バナナ果肉には、おいしく食べられるのに捨てられてしまっていた規格外の「もったいないバナナ」が使用されています。なんと世界には廃棄されているバナナが年間2万トンもあるのです。おいしく飲んでいるその1杯が、バナナと生産者を守ることにつながるのならうれしいですね。

今回の「バナナ ブリュレ フラペチーノ」は、ほろ苦さも食感も楽しく、新しい定番になりそうな予感です。ぜひ飲んでそのおいしさを確かめてくださいね。

DATA
「バナナ ブリュレ フラペチーノ(R)」
販売価格:店内利用690円、テイクアウト678円 ※Tallサイズのみ
販売期間:2024年5月29日~7月9日予定
※一時的な欠品または早期に販売終了する場合あり
取扱店舗:全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽