「日本アカデミー賞新人俳優賞ノミネート」の歴代女性俳優ランキング! 2位「浜辺美波」、1位は?

「タレントパワーランキング supported by DmMiX」を運営するアーキテクトは、「歴代の日本アカデミー賞新人俳優賞ノミネート女性俳優」のパワースコアランキングを発表しました。(サムネイル画像:『もしも徳川家康が総理大臣になったら』映画公式Instagramより)

エンタメメディア「タレントパワーランキング supported by DmMiX」を運営するアーキテクトは、「日本アカデミー賞新人俳優賞にノミネートされたことがある歴代俳優」のパワースコアを調査。今回はその調査結果をもとに、「歴代の日本アカデミー賞新人俳優賞ノミネート女性俳優」を紹介します!

>7位までのランキング結果を見る

2位:浜辺美波


2位に入ったのは、浜辺美波さんでした。

2011年の「東宝シンデレラ」オーディションをきっかけに芸能界入りし、2012年の長編映画『逆転裁判』で俳優デビュー。2023年は『シン・仮面ライダー』『ゴジラ -1.0』などの映画に出演を果たし、2024年7月には映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』へ出演予定です。

今後も活躍が期待される浜辺さんは、2017年に『君の膵臓をたべたい』で北村匠海さんとのW主演に抜てき。重い膵臓の病気を患っている女子高生のヒロイン役を演じ、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞にノミネートされました。

1位:橋本環奈


橋本環奈さんが1位に輝きました。

橋本さんは元々、アイドルグループ「Rev.from DVL」のメンバーとして活動し、アイドル時代に撮影された写真が「奇跡の1枚」と話題になりました。映画『キングダム』シリーズに出演したり、2022年からは舞台『千と千尋の神隠し』で主演を務めたりと、人気俳優としてさらなる活躍が期待されている1人です。

2016年に『セーラー服と機関銃 -卒業-』でヤクザの組長を務めた過去を持つ女子高生役を演じ、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞にノミネートされました。
次ページ
7位までのランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化