「庭広い」つるの剛士、自宅の豪華な庭で家族バーベキューを満喫! 「お庭でバーベキュー素敵ですね」

タレントのつるの剛士さんは4月30日、自身のInstagramを更新。自宅の庭でバーベキューを楽しむ様子を公開しました。(サムネイル画像出典:つるの剛士さん公式Instagramより)

タレントのつるの剛士さんは4月30日、自身のInstagramを更新。自宅の庭でバーベキューを楽しむ様子を公開し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:つるの剛士、自宅の豪華な庭でバーベキュー!】

「夕飯は庭で追いBBQ」

つるのさんは「キャンプの次の日ってだいたい余ったお肉を消化させる日になりがち。溜まった宿題も消化させる日になりがち。というわけで夕飯は庭で追いBBQ。宿題も庭で追い込み中」とつづり、1枚の写真を投稿。広々とした庭には木が数多く植えられており、とても豪華です。次男が宿題をしている後ろでバーベキューが行われています。

ファンからは「ステキなお庭」「庭広い」「お庭でバーベキュー素敵ですね」「ほっこりさせられます」などのコメントが寄せられました。

「毎年恒例の仲良しご家族で開催の #つるキャンプ」

29日の投稿では「毎年恒例の仲良しご家族で開催の #つるキャンプ」とつづり、キャンプを開催したことを明かしていたつるのさん。「#テントサウナ」のハッシュタグも添えており、家でのバーベキューに負けず劣らずの豪華なキャンプになったことがうかがえます。今後もすてきな投稿を期待したいですね。
 
次ページ
「つるキャンプ」の様子も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」