高校生が今一番好きなYouTubeチャンネル・TikTokアカウントランキング! 2位「平成フラミンゴ」、1位は?

渋谷を拠点に活動している高校生に聞いた、「今一番好きなYouTubeチャンネル・TikTokアカウント」ランキングを発表! 幼なじみコンビの自然なノリが人気のYouTubeチャンネル「平成フラミンゴ」を抑えた1位は? (サムネイル画像出典:平成フラミンゴ・NICOさんの公式Instagramより)

渋谷トレンドリサーチを運営するアイ・エヌ・ジーは4月15日、「2024年春の高校生最新トレンドランキング」を公表。同調査は、渋谷を拠点に活動している15〜18歳の高校生男女100人を対象に、インターネット上で実施しました(調査期間:2024年3月18〜22日)。今回は調査結果の中から、「高校生が今一番好きなYouTubeチャンネル・TikTokアカウント」ランキングを発表します。

>5位までの全ランキング結果を見る

2位:平成フラミンゴ

2位は、幼なじみで結成されたアラサー独身コンビ「平成フラミンゴ」が更新するYouTubeチャンネル「平成フラミンゴ」。「JKあるある」や「少女漫画あるある」などのあるあるネタが人気を集め、現在チャンネル登録者数は355万人を超えています(4月18日時点)。小学校からの幼なじみのNICOさんとRIHOさんとの仲の良い掛け合いや軽快なトーク、飾らない姿が高校生からも支持されています。

1位:よにのちゃんねる

1位は、「よにのちゃんねる」でした。人気グループ「嵐」のメンバー・二宮和也さんをリーダーとして、KAT-TUNの中丸雄一さん、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん、timeleszの菊池風磨さんらと共に更新。現在チャンネル登録者数は430万人を超えています(4月18日時点)。アイドルとして活躍する姿とは別の、素の姿が見られることや自然体でゆるい空気感が人気を集めています。

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応