「女帝です!」活動再開の沢尻エリカ、変わらぬ美貌のモデルショットに反響! 『GINGER』表紙を飾る

雑誌『GINGER』(幻冬舎)の公式Instagramが、12月15日に投稿を更新。俳優の沢尻エリカさんの色っぽいモデルショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:『GINGER』公式Instagramより)

雑誌『GINGER』(幻冬舎)の公式Instagramが、12月15日に投稿を更新。俳優の沢尻エリカさんが表紙を飾った2024年3月特別増刊号のカバーショットを公開しました。

【実際の投稿:沢尻エリカ、美しすぎるカバーショット】

「ものすごい美貌とオーラ」

同アカウントは「12月22日発売の #GINGER2024年3月特別増刊号 の表紙には、女優 #沢尻エリカ さんが登場」とつづり、1枚の写真を投稿。ドレスを着て長い髪をなびかせた、沢尻さんの表紙カットを公開しました。モノクロ加工で沢尻さんの変わらない美しさがより際立って見える写真です。

コメント欄では「さすがエリカ様、ものすごい美貌とオーラ...女帝です!Gingerカバーおめでとう!!」と、称賛の声が寄せられています。

2024年2月に俳優復帰

2019年11月に麻薬取締法違反の罪で起訴された沢尻さん。2024年2月には舞台『欲望という名の電車』で騒動後初となる俳優としての活動再開も発表されています。同誌では沢尻さんが現在の心境について語ったインタビューも載っているようなので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
  【沢尻エリカさんの出演作をチェック!】
次ページ
『GINGER』公式Instagramのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】