「昔なつかしアイスクリン」のオリジナルグッズが登場! 「保冷トートバッグ」などレトロかわいい5種類を販売

オハヨー乳業は1987年から販売しているロングセラーアイス「昔なつかしアイスクリン」のシリーズ初となるオリジナルグッズ5種類を、8月21日から発売します。(サムネイル画像出典:プレスリリースより)

あ
シリーズ初のオリジナルグッズを発売(画像出典:プレスリリース、以下同)

オハヨー乳業は1987年から販売しているロングセラーアイス「昔なつかしアイスクリン」のシリーズ初となるオリジナルグッズを、8月21日から発売。新宿マルイアネックスでのPOP UPショップも開催します。
 

「昔なつかしアイスクリン」のオリジナルグッズが登場!

「昔なつかしアイスクリン」
「昔なつかしアイスクリン」

「昔なつかしアイスクリン」は、ミルクと卵のやさしい味わいが特徴のアイス。そんな「昔なつかしアイスクリン」のほっこりやさしい世界観を表現したオリジナルグッズが登場します。ラインアップは「保冷トートバッグ」「カップポーチ」「木さじキーホルダー」「付せん」「ノート」の5種類です。

8月21日から、新宿マルイアネックスでPOP UPショップを開催。9月以降も各地でPOP UPショップを展開予定です。また、オンラインショップ「At On 50」でも8月21日から購入できます。
 

ラインアップは「保冷トートバッグ」など5種類

日常使いしやすいかわいらしいデザイン
日常使いしやすいかわいらしいデザイン

■「昔なつかしアイスクリン 木さじキーホルダー」(税込660円)

■「昔なつかしアイスクリン カップポーチ」(税込2800円)

■「昔なつかしアイスクリン 保冷トートバッグ」(税込3200円)

■「昔なつかしアイスクリン 付せん」(税込440円)

■「昔なつかしアイスクリン ノート」(税込550円)

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化