8月1週目に開催予定の花火大会一覧! 1万発超えの打ち上げ花火など、おすすめ3選も【関東1都3県】

8月1週目に関東で開催予定の花火大会一覧! 夏休み本番の8月、関東1都3県では人気の花火大会が毎週のように各地で開催されます。数年ぶりに復活する人気イベントや新しい企画に期待のイベントなど、注目の花火大会を紹介します。

佐倉市民花火大会(イメージ)

夏休みを迎える人も多い8月は、毎週のように各地の花火大会が開催予定です。2023年の夏は、コロナ禍を経て数年ぶりに復活するイベントや、新しい試みが見られるイベントも注目されています。

本記事では、東京、神奈川、千葉、埼玉の関東1都3県で8月1週目に開催される花火大会一覧と、特におすすめしたいイベントをピックアップして紹介します! 
 

2023年8月(1週目)に開催予定の花火大会一覧

2023年8月(1週目)に開催予定の花火大会一覧

8月5日には1都3県の10カ所以上で花火大会が開催され、関東の空は各地で打ち上げられる花火で鮮やかに彩られます。コロナ禍を経て、2023年の花火大会は新しい企画を試みるイベントにも注目です。

ここからは、8月1週目に開催される注目の花火大会を3つピックアップして紹介します!
 

おすすめのイベント1:酒匂川花火大会(神奈川県)

4年ぶりの開催となる、神奈川県小田原市の「酒匂川(さかわがわ)花火大会」。フィナーレに出現する、酒匂川の上空を横断する「空中ナイアガラ」は高さ30メートル、全長300メートルのスケールで圧巻の光景です。ストーリー性を持たせた構成も見もので、花火と音楽がシンクロするスターマイン「ミュージック花火」など、約1万発の花火が華やかなショーを繰り広げます。

日時:8月5日(土) 
開催時間:19時10分~20時/小雨決行、荒天時中止
会場:酒匂川スポーツ広場
アクセス:JR東海道線「鴨宮」駅から徒歩15分ほか
公式Webサイト:※1
 

おすすめのイベント2:あつぎ鮎まつり大花火大会(神奈川県)

神奈川県厚木市最大のイベント「あつぎ鮎まつり」のメインを飾るのが、相模川三川合流点で行われる大花火大会です。スターマインや迫力満点の大玉花火など、花火は1万発を打ち上げ予定。県下最大級のスケールを誇る、全長700メートルの「大ナイアガラ」が花火大会のフィナーレを飾り、2日間にわたるイベントの初夜を盛り上げます。

日時:8月5日(土) 
開催時間:19時~20時30分/荒天時中止
会場:相模川河川敷(三川合流点)
アクセス:小田急小田原線「本厚木」駅から徒歩20分
公式Webサイト:※2
 

おすすめのイベント3:佐倉市民花火大会(佐倉花火フェスタ2023)(千葉県)

千葉県佐倉市の印旛沼湖畔で4年ぶりに開催される「佐倉市民花火大会(佐倉花火フェスタ2023)」。県内でも珍しい、豪快な火柱が十数メートルも上がる手筒花火の演舞が見られる会場も。約10分間で6000連発以上が音楽と連動して打ち上げられる「ビッグ・プレミアム・スターマイン」をはじめ、直径約500メートルの大輪が上空で咲く「2尺玉花火」、大きな花火が夜空を埋め尽くす「尺玉30連発」など、1万8000発の花火が打ち上げられます。

日時:8月5日(土) 
開催時間:19時~20時30分/荒天の場合、6日(日)に順延(※6日も荒天の場合は中止)
会場:印旛沼湖畔
アクセス:京成電鉄「京成臼井」駅から徒歩30分、「京成佐倉」駅から徒歩40分
公式Webサイト:※3


この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About NEWSでのライター歴は5年。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化