「むちむち道場」伊織もえ、圧巻ボディ披露にファン歓喜! 「門下生になりたい」「魅力が詰まりすぎてる」

コスプレイヤーの伊織もえさんは6月28日、自身のTwitterを更新。圧巻のボディを披露しました。(サムネイル画像出典:伊織もえさん公式Twitterより)

コスプレイヤーの伊織もえさんは6月28日、自身のTwitterを更新。圧巻のボディを披露し、反響を呼んでいます。


【実際の投稿:伊織もえ、豊満なバストあらわな圧巻ボディ】
 

「曲がり角でぶつかったらはね飛ばされるレベル」のボディ?

伊織さんは「曲がり角でぶつかったらはね飛ばされるレベルのむちむち道場伊織もえです」とつづり、1枚のソロショットを投稿。水着姿の伊織さんが、ウインクをしている写真です。露出した豊満なバストや、程よく肉の付いた腰回りが、伊織さんのセクシーな魅力を強く感じさせます。

ファンからは「いおりんにぶつかれたら幸せすぎる」「むちむち道場門下生になりたい」「特に腰周りが好み」「どこの曲がり角に居ます?」「魅力が詰まりすぎてる」など、歓喜のコメントが寄せられました。
 

「ほんとわがままボディやな〜」

5日に更新したInstagramの投稿でも“むちむち”のボディを披露した伊織さん。ファンから「ほんとわがままボディやな〜」「腰回りにやられました」など、そのセクシーな魅力を絶賛されていました。今後も、圧巻のボディを生かした投稿に期待したいですね。
 


>次ページ:伊織もえさんがInstagramに公開した「わがままボディ」も見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応