名前「奏夢」はなんて読むでしょう? 多角的に考えてみて! 【キラキラネームクイズ】

初見で当てるのはかなり難しい、キラキラネームクイズです。皆さんは、分かりますか?

答え:りずむ

正解は、「りずむ」でした。

「夢」は音読みで「ム」と読みますが、「奏」は音読みで「ソウ」、訓読みで「かなでる」、人名読みは「かな」で「りず」とは読まず、初見で読むのは難しいですね。「奏」には「音楽を演じる」という意味があることから、すてきなリズムを刻みながら音楽を奏でるように良い人生を歩んでほしい、そんな気持ちが込められているかもしれません。


<記事に戻る

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】