【超レア】横浜・スカイガーデンで「雨の日だけ」もらえる! 幻のドリンク「空庭慈雨」とは?

横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」では、雨の日にうれしいキャンペーンを実施中。幻のドリンクとオリジナルポストカードに加え、梅雨明けまでの限定プレゼントも!

横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」では、平日限定で「新・雨の日キャンペーン」を、土日・祝日には「新・視界ゼロキャンペーン」を実施しています。

これらのキャンペーンの一環として「幻のドリンク」を提供していることをご存じでしょうか。詳しく紹介します(画像は全て提供)。

ちょっぴり残念な雨の日&視界ゼロの日に実施

雨天時、眼下に雲を望むスカイガーデンからの景色(一例)
雨天時、眼下に雲を望むスカイガーデンからの景色(一例)

横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」では、雨の日や視界不良の日に「少し残念な思いをされる雨の日にも楽しんでいただきたい」との思いから、雨の日のキャンペーンを通年実施しています(特定日は除く)。

平日は「新・雨の日キャンペーン」として、当日の観測時にみなとみらい地区に雨が降っている場合に実施。大人入場料金(1000円)で、オリジナルポストカード1枚とドリンク1杯がプレゼントされます。

土日・祝日には「新・視界ゼロキャンペーン」として、当日の観測時にスカイガーデンからの眺めが雲に覆われ、視界がゼロの場合に実施。こちらも大人入場料金(1000円)で、オリジナルポストカード1枚とドリンク1杯がプレゼントされます。

心まで晴れるような晴天時のみなとみらいのオリジナルポストカードがもらえる(一例)
心まで晴れるような、晴天時のみなとみらいのオリジナルポストカードがもらえる(一例)

キャンペーン実施の有無は、当日1時間ごとに目視で確認し判断。随時スカイガーデン入口に掲示されます(閉館1時間前に終了)。

なお、ゴールデンウイーク、お盆、クリスマス、年末年始、春休みなど、スカイガーデンが定めた特定日はキャンペーン開催除外日となります。また、両キャンペーンは当日2階スカイガーデンチケット窓口でのみの販売となり、ほかの割引サービスとは併用できませんのでご注意を。

幻の限定ドリンク「空庭慈雨(くうていじう)」とは

限定ドリンク「空庭慈雨(くうていじう)」
幻のドリンク「空庭慈雨(くうていじう)」(※イメージ)

両キャンペーンでもらえるドリンクは、スカイガーデン内にある「スカイカフェ」で引き換えできます。生ビール、ハイボール、レモンサワー、ソフトドリンク、限定ドリンク「空庭慈雨(くうていじう)」から好きな1杯が選べます。

限定ドリンク「空庭慈雨(くうていじう)」は、2022年に登場。両キャンペーンを実施している間にしか提供されないため、「幻のドリンク」というわけです。

爽やかなラムネ風味のソーダに、雲をイメージしたカルピスのエスプーマ(ムース)をトッピング。さらにかわいらしい傘をあしらい、ジメジメした季節にピッタリのドリンクです。


>次ページ:梅雨明けまでは、先着プレゼントも!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応