「ポケカほしい」ヒカル、“令和の虎”で大暴れ。「俺の価値いくらで見積もるの?」虎たちに噛みつき過去最高額の1億円を獲得

YouTuberのヒカルさんが4月14日に公開された「令和の虎CHANNEL」に登場。お金に困っているはずもない彼が、いかにして同チャンネル最高額の1億円調達に至ったのか。高レベルなプレゼンスキルに称賛の声が上がっています。

YouTubeチャンネル「令和の虎CHANNEL」が4月14日、動画を更新。402人目の志願者に、YouTuberのヒカルさんが登場しました。“金持ちYouTuber”として名高いヒカルさんが、なぜ出演を……?
 

「散歩程度の感覚で1億円持って帰る男」

画像出典:令和の虎CHANNEL

同チャンネルの主宰でMONOLITH Japanの代表取締役社長の岩井良明さんから、希望金額・出資形態を聞かれたヒカルさん。「いや、これなんですけど」と言いながら、おもむろに立ち上がります。そして、「なんかノリで出てみないかってことで 今来たんですよ」「だから正直、希望の金額もなければ 投資してほしい事業もない」と発言。これには虎たちも動揺を隠せません。そんな虎たちをよそに、ヒカルさんのプレゼンは続きます。
 

「『令和の虎』ってバズってるじゃないですか。だから面白そうだしなんか遊びに来ようかなってぐらいの感じで来た」「僕としては虎の方達って成功されてるんで僕の価値、わかってると思うんですよ だからこっちが希望するみたいなそういうぬるいことじゃなくて、逆に俺の価値いくらで見積もるの?っていうのが俺は今回知りたくて」とヒカルさんはまくし立てます。
 

「僕に宣伝させれば 売れます」と言い切り、「この僕を皆さんならどう使いますか?」と、登場からわずか約2分で完全のヒカルさんのペースとなり、面接側と志願者側の立場は逆転。虎の1人は「クソだるこの志願者」とうなだれる始末……。「皆さんのすごいアイディア それを今回、逆に聞かせてもらおうじゃないか」とヒカルさんから虎たちへ挑戦状が叩きつけられました。
 

そんなヒカルさんは出演理由として「ポケカが欲しい」と話し、マネジメントを担当する関係者に話し続けたところ、「ポケカ買ってくれそうなとこ 連れて行くよって言われてここに来た」と明かします。岩井さんは「そうはいっても」と、ルールがあるため希望金額をあらためてヒカルさんに聞くことに。そしてヒカルさんが答えた金額は、「1億です」と番組史上最高額を要求。1億円の使い道がまさかの“ポケモンカードがほしい”という理由に岩井さんも、「真面目にやってるこっちがいやんなるわ」と、思わず心の声が漏れます。
 

その後も虎たちへ、「実力あるんだったら 使いこなせるでしょ」「ネコじゃないんでしょ!」とあおりながら、自身が手掛けた商品の販売実績などプレゼンを続けるヒカルさん。虎たちが金を出さざるを得ない状況を作り上げ、志願者に出資するというよりヒカルさんとコラボするために1億円を出す方法について虎たちが話し合う状況に変わっていく、これまでにない回となりました。
 

コメント欄では「自信たっぷりに言い切るところがすごすぎ」「度胸とメンタルがすごい」「なんのプランニングもなく散歩程度の感覚で1億円持って帰る男」「ビジネスプランを売り込むのではなく、自分自身を売り込んで、ALLしたのは凄すぎ」「この再生数が物語るヒカルの価値」など、絶賛の声があふれました。中には「ヒカルの凄さを実感した神回」と評する人も。
 

そのほか、「この動画の長さを感じさせないトーク力。単純にすごい」「キレッキレのトークが面白すぎて寝らなあかんのに全部みてもーた笑」と、ヒカルさんのトーク力に脱帽したという声も多数寄せられました。
 

画像出典:令和の虎CHANNEL

プレゼンの末、やすやすと1億円を手にしたヒカルさん。それぞれの虎たちとどのようなコラボを実現するのかなど、動画で詳しく語っています。YouTubeの急上昇1位も獲得したヒカルさんのプレゼンが気になる人は、ぜひ動画をチェックしてください。
 

 


>次ページ:関連投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
令和の虎・竹之内社長、青汁王子への恐喝問題をガーシーが暴露。DJ社長からも500万の借金をしていたことが明るみに
「令和の虎」降板が発表された竹之内社長、謝罪したガーシーから「ここから先は手助けに回る」DJ社長も『救いたい』動画で援護
ガーシー、相次ぐSNS凍結に次なる一手を明かすも「この人に興味ある人まだいるの?」「懲りないよね」と冷ややかな声
アンジャッシュ・渡部建×ひろゆき、和菓子屋の執行役員に就任!? 「昔の渡部さんに戻ってる」「こんな面白い重役会議見たことねえ!」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】