「キリン横浜ビアホール」オープン! できたて直送ビールに合う料理には“3つのこだわり”が

2023年4月11日、キリンビール横浜工場内に「キリン横浜ビアホール」がオープン。ロイヤルフードサービスが運営するレストランで「一番搾り生ビール」を中心に、できたて直送の各種ビールに合う料理を提供します。ワインなども取りそろえ、ペアリングも提案。

キリンビール横浜工場内のレストランが2年4か月ぶりに再開
キリンビール横浜工場内のレストランが新名称で2年4カ月ぶりに再開

2023年4月11日、キリンビール横浜工場内に「キリン横浜ビアホール」がオープン。ロイヤルフードサービスが運営するレストランで「キリン一番搾り生ビール」を中心に、できたて直送の各種ビールに合う料理を提供します。内覧会で聞いた、同店の料理がビールに合う“3つのこだわり”とは?(画像は筆者撮影、一部提供)

 

キリン横浜ビアホールのオープンについて

店内奥には醸造タンクがそびえます
店内奥には醸造タンクがそびえます

キリン横浜ビアホールは、2015年より「スプリングバレーブルワリー横浜」の名称でクラフトビアホールとして営業していましたが、店名やコンセプトを見直し、装い新たにオープンすることとなりました。

キリンビールの藤原横浜工場長(左)とロイヤルフードサービスの生田社長(右)
キリンビール横浜工場の藤原工場長(左)とロイヤルフードサービスの生田社長(右)

キリンビール常務執行役員 横浜工場長の藤原義寿さんは「工場見学は2022年4月に一部施設をリニューアルして再開しましたが、併設するレストランの同時期の再開はかないませんでした。工場見学に来られたお客さまだけでなく、地域の皆さまからも『レストランの再開はいつですか?』という声をいただいておりました。この度、約2年4カ月ぶりに店名を変更し、オープンいたします。キリンビールのフラッグシップブランドである『キリン一番搾り生ビール』を中心としたキリンのビールと、ビールのおいしさをさらに引き立てる料理がお楽しみいただけるレストランを目指します」と、あいさつ。

ビールとのペアリングを楽しめるアペタイザーを盛り合わせたプレートも用意
ビールとのペアリングを楽しめるアペタイザーを盛り合わせたプレートも用意(画像はイメージ)

同店を運営するロイヤルフードサービス社長の生田直己さんは「コロナ禍で飲食業界は厳しい状況下ではありましたが、その中でテイクアウトやデリバリー、販促物のデジタル化など、協業で生まれた多くの学びがありました。このキリン横浜ビアホールのオープンでは、キリンさんに支えられていること、地域に根差したレストランであることを感じます。期待を裏切ることなく、来ていただいたお客さまにおいしい料理とサービス、工場直送のおいしいビールで新たな体験を味わっていただければ」と、コメントしました。
 

ビールに合う料理を提供するための“3つのこだわり”とは

キリン一番搾り生ビールをはじめ、工場直送の生ビールが楽しめます
キリン一番搾り生ビールをはじめ、工場直送の生ビールが楽しめる

キリン横浜ビアホールは、レンガ調の外装を生かした明治の横浜を思い起こすようなクラシカルな店内で、次の3つの角度にこだわった料理を提供します。

1.ビールやホップを使った料理

2.地元・神奈川の食材を使った料理

3.スモーク(燻製)料理

それぞれの料理に合ったビールをメニューに記載するほか、専門知識を持つスタッフがおすすめのビールやドリンクを明るく楽しく紹介してくれます。

ペアリングプレート8種盛り(税込3800円)
ペアリングプレート8種盛り(税込3800円)
自家製スモーク盛り合わせ(税込1280円)
自家製スモーク盛り合わせ(税込1280円)
ベーコン、チキン、ナッツのスモークピザ(税込2480円)
ベーコン、チキン、ナッツのスモークピザ(税込2480円)
富塚豆腐店の絹ごし豆腐 シラスと酒盗のバターソース(税込880円)
富塚豆腐店の絹ごし豆腐 シラスと酒盗のバターソース(税込880円)
デリサラダ 湘南ゴールドドレッシング(税込1380円)
デリサラダ 湘南ゴールドドレッシング(税込1380円)
ソーセージとポーク、チキンのミックスグリルプレート(税込4980円)
ソーセージとポーク、チキンのミックスグリルプレート(税込4980円)
清水屋ケチャップのナポリタン(税込1280円)
清水屋ケチャップのナポリタン(税込1280円)
横浜ビアホールコース(税込6000円)
横浜ビアホールコース(税込6000円)※飲み放題2時間(L.O.1.5時間)(提供画像)

一部、試食させてもらいましたが、自家製スモーク盛り合わせのチキンやベーコン、ナッツは「一番搾り プレミアム」(税込750円)にマッチする風味豊かな味わいでした。

キリン横浜ビアホールでしか味わえない料理で、工場直送のビールとのペアリングを楽しんでみては?

緑豊かなロケーションのテラス席(32席)も完備
緑豊かなロケーションのテラス席(32席)も完備

予約は2名~、席のみと飲み放題付きコース料理から選べます。

・Web予約:https://www.tablecheck.com/shops/kirinyokohamabeerhall/reserve


「キリン横浜ビアホール」店舗情報

住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1 キリンビール横浜工場内
TEL:050-3177-2651(予約専用ダイヤル、24時間自動音声対応)
※13名以上の予約は直接店舗へ(045-506-3019)
営業時間:平日11:00~21:00(L.O.20:00) 、土日祝11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:月曜 ※祝日の場合は営業、翌日休業
席数:1F 116席、2F 30席、テラス32席
交通・アクセス:京浜急行線「生麦駅」より徒歩約10分、JR京浜東北線「新子安駅」より徒歩約20分
URL:https://www.kirin.co.jp/experience/factory/yokohama/



【おすすめ記事】

大人も楽しめる「横浜の工場見学」キリンビール、崎陽軒、森永製菓の見どころや予約方法まとめ
「キリンビール横浜工場」が2年ぶりに見学ツアー再開! 「一番搾り」3種飲み比べも【現地レポ】
【2023年】横浜にオープンする新スポットまとめ! プレミアムなホテルや商業施設が続々開業
関東学院大学 横浜・関内キャンパスオープン! 市民も利用できる「知の交流」拠点をレポート
横浜赤レンガ倉庫がリニューアルオープン! グルメ、スイーツから雑貨まで注目店をチェック

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化