横浜の12ホテルが「ガーデンネックレス横浜」とコラボ! 春の花々で彩られた横浜でアフタヌーンティーはいかが?

2023年3月25日~6月11日まで神奈川県横浜市で開催される「ガーデンネックレス横浜2023」。桜にはじまり、チューリップ、バラ、ユリと、リレーするように咲き誇る花々が楽しめるイベントです。開催に合わせて12のホテルが実施するコラボレーション企画を紹介します。

「ガーデンネックレス横浜2023」とともにホテルのスイーツを楽しもう!
「ガーデンネックレス横浜2023」とともにホテルのスイーツを楽しもう!

2023年3月25日~6月11日まで神奈川県横浜市で開催される「ガーデンネックレス横浜2023」。桜にはじまり、チューリップ、バラ、ユリと、リレーするように咲き誇る花々が楽しめるイベントです。開催に合わせて、横浜市内の12ホテルがコラボレーション企画を実施。期間中に楽しめるホテルスイーツを試食してきましたので紹介します(画像は全て筆者撮影)。

 

「ガーデンネックレス横浜2023」とは

ガーデンネックレス横浜2022 みなとエリア 山下公園の様子(2022年3月25日撮影)
ガーデンネックレス横浜2022 みなとエリア 山下公園の様子(2022年3月25日撮影)

ガーデンネックレス横浜2023」は、2023年3月25日~6月11日までの期間、横浜の街中を美しい花と緑でネックレスのようにつなぎ、桜にはじまり、チューリップ、バラ、ユリと、リレーするように咲き誇る花々が楽しめるイベントです。

ウェスティンホテル横浜 23階レストラン「アイアン・ベイ」で行われたプレス試食会では、横浜市内の12ホテルが、特別な宿泊プランやアフタヌーンティーデザートなど、それぞれのホテルで内容が異なるコラボレーション企画を実施することが発表されました。

ガーデンネックレス横浜・特別メニューを提供する9ホテルのうち5ホテル(ウェスティンホテル横浜、ホテルニューグランド、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル、横浜ベイホテル東急、ローズホテル横浜)のコラボレーションメニューを試食させていただきましたので、詳しく紹介します。

なお、コラボレーションメニューを楽しんだ方には、ガーデンネックレス横浜のマスコットキャラクター「ガーデンベア」のノベルティグッズのプレゼントもあります。なくなり次第終了となりますので、お早めにどうぞ。

・URL:ガーデンネックレス横浜2023 ホテル連携について

 

ウェスティンホテル横浜「フルーツ&フラワー」

フルーツ&フラワー(税・サ料込850円)
フルーツ&フラワー(税・サービス料込850円)

ウェスティンホテル横浜では、23階ペストリーショップ「シュガー・マーチャント」にて緑と花をイメージしたオリジナルのガトー「フルーツ&フラワー」を2023年3月25日~6月11日まで販売。

港町・みなとみらいにちなんだ船をモチーフにしたボート型のガトーで、洋梨をゼリー、ムース、コンポートに使用し、ジャスミンクリームを加えて仕上げてあります。洋梨の甘い香りとジャスミンの爽やかな香りが楽しめる、春の陽気にぴったりのスイーツです。底に敷いてあるサクサクのサブレ、側面のピスタチオがアクセントに。

テイクアウトのほか、横浜の風景が広がるラウンジでいただくことも。

販売期間:2023年3月25日~6月11日
場所:ウェスティンホテル横浜 23階「シュガー・マーチャント」
価格:税・サービス料込850円
URL:シュガー・マーチャント

 

ホテルニューグランド「春のアフタヌーンティー/薔薇のアフタヌーンティー」

薔薇のアフタヌーンティー(税、サ料込6072円)
薔薇のアフタヌーンティー(税、サービス料込6072円)

ホテルニューグランド 本館の中庭に隣接するロビーラウンジ「ラ・テラス」では、花々をテーマにしたアフタヌーンティーを提供。3~4月は可憐で優しいピンク色と爽やかな若葉色で“春の訪れ”をテーマにした「春のアフタヌーンティー」を、5~6月は華やかな花姿や香りから花の女王と称される“薔薇(バラ)”がテーマの「薔薇のアフタヌーンティー」が楽しめます。

薔薇のアフタヌーンティーから「洋梨と紅茶のタルト」「ボロニアソーセージのキッシュ ラズベリーローズバターを添えて」の2品を試食。どちらも香り高い絶品メニューでした。

このほか、連携イベント「花と緑の庭園」や連携商品、宿泊プランなどもありますので、下記サイトをチェックしてみてください。

販売期間:春のアフタヌーンティー 2023年3月1日~4月30日/薔薇のアフタヌーンティー 2023年5月1日~6月30日
場所:ホテルニューグランド 本館1階 ロビーラウンジ「ラ・テラス」
価格:税・サービス料込6072円
URL:ガーデンネックレス横浜関連商品のご案内

 

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「桜のモンブラン」

桜のモンブラン(税込756円)
桜のモンブラン(税込756円)

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでは、グルメ&スーベニール「アイ マリーナ」で桜をモチーフとしたピースケーキを販売。

和と洋がマッチする春色の「桜のモンブラン」は2023年4月30日までの限定販売。しっとりとしたフィナンシェを土台として、桜あん入りのいちごジュレを口どけ滑らかなチーズムースで包み、桜を練り込んだ上質な生クリームを重ねてあります。

販売期間:2023年3月1日~4月30日
場所:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 2階 グルメ&スーベニール「アイ マリーナ」
価格:税込756円
URL:グルメ&スーベニール「アイ マリーナ」


タイアップ第二弾として、5月1日~6月30日まで、横浜市の花であるバラをイメージしたケーキ「ラズベリーローズ」を販売。ピスタチオのムースにフランボワーズのジュレを重ね、花びらに見立てたフランボワーズクリームを絞った、可憐なケーキとのことです。

 

横浜ベイホテル東急「さくらアフタヌーンティー」

さくらアフタヌーンティー(税・サ料込5600円~)
さくらアフタヌーンティー(税・サービス料込5600円~)

横浜ベイホテル東急では、毎年人気の華やかな桜バージョンの「さくらアフタヌーンティー」が2023年4月15日までの期間限定で登場。桜咲く期間は、窓の外にみなとみらい・さくら通りの桜を間近に眺めながら優雅なひとときが過ごせます。

スイーツメニューの1つ「桜と抹茶のムース」を試食。きなこ風味のビスキュイの上に抹茶と桜のムースを重ね、桜色のクリームをあしらっています。大納言がよいアクセントに。

販売期間:2023年3月1日~4月15日 ※3日前までに要予約
場所:横浜ベイホテル東急 2階ラウンジ「ソマーハウス」
価格:税・サービス料込5600円、スパークリングワイン(おかわり自由)付き 6600円
URL:ソマーハウス

 

ローズホテル横浜「ローズパフェ -桜-」

ローズパフェ -桜-(税・サ料込2000円~)
ローズパフェ -桜-(税・サービス料込2000円~)

横浜中華街にあるローズホテルでは、季節ごとの味わいが楽しめる「ローズパフェ」が人気です。2023年4月末までは「桜」バージョンに。

桜の香り付けをしたリンゴをバラに見立て、春らしい色合いに。桜ゼリーのほのかな酸味と桜あんの絶妙なバランスを楽しめます。中には相性のよいフロマージュアイスクリームが忍ばせてあります。

販売期間:2023年3月1日~4月30日
場所:ローズホテル横浜 1階「ブラスリー ミリーラ・フォーレ」
価格:税・サービス料込2000円、ドリンク付き 2500円
URL:ブラスリー ミリーラ・フォーレ

 

いよいよ3月25日からスタートする「ガーデンネックレス横浜2023」。桜めぐりの合間にホテルのスイーツを楽しんではいかがでしょうか。

・URL:ガーデンネックレス横浜 2023


 

【昨年の「ガーデンネックレス横浜」の記事】

「ガーデンネックレス横浜2022」開幕! 3~6月まで横浜の街を彩るフラワーリレーを満喫
「里山ガーデンフェスタ」横浜市内最大規模の大花壇が圧巻! パステルカラーの花々に囲まれて春散歩を

【おすすめ記事】

横浜の桜名所&お花見スポットおすすめ21選! 見ごろや穴場情報も【2023年】
横浜・三溪園でお花見! 桜の見ごろ、混雑状況まとめ【2023年】
横浜・三ツ池公園で桜のお花見! 桜の見ごろ・混雑情報まとめ【2023年】

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても