【コストコ】で爆売れ! 漁師町の人しか食べられなかった“食感が驚くほど違う”「幻のわかめ」の絶品レシピ

コストコで2022年に発売され、爆売れした冷凍食品「そのまま使える おさしみわかめ」が2023年も期間限定で発売されています。“幻のわかめ”ともいわれている「そのまま使える おさしみわかめ」を使ったレシピをご紹介します。

コストコで発売中冷凍わかめ
コストコの「そのまま使える おさしみわかめ」

一口食べれば、その違いに驚くはず! コストコで2022年に発売され、爆売れした冷凍食品「そのまま使える おさしみわかめ」が2023年も期間限定で発売されています。

三陸産のわかめを、「ふえるわかめちゃん(R)」でおなじみの理研ビタミングループが特許を取得している急速冷結技術で冷凍したもの。

“幻のわかめ”ともいわれているコストコの冷凍わかめがいかに幻なのでしょうか。「そのまま使える おさしみわかめ」を使ったレシピとともにご紹介します。
 

コストコの冷凍わかめ「そのまま使える おさしみわかめ」が幻といわれる理由は?

私たちが一般的なスーパーで入手できるわかめは、大きく分けると
・乾燥わかめ
・湯通し塩蔵わかめ
・生わかめ
の3種類です。

どれも、採れたわかめを湯通しし、保存性を高めるために塩蔵(えんぞう、塩による貯蔵)されたものです。スーパーの刺身コーナーなどに置かれている「生わかめ」も、実は1度湯通しし、塩蔵したわかめを店舗で塩抜きしたものがほとんどです。

一方、コストコで販売されている「そのまま使える おさしみわかめ」は、採れたわかめを湯通しし、すぐに急速冷結したもの。塩蔵していないため、細胞の損傷が少なく、シャキシャキしたわかめ本来の食感と味を楽しめるのだそう。

これまで漁師町の人しか食べることができなかった、本当の味のわかめが一般家庭でも食べられるようになったのです。“幻のわかめ”といわれるのも納得ですね。

コストコで販売されている「そのまま使える おさしみわかめ」

コストコ冷凍わかめ
チャック付きのパッケージ

冷凍わかめ「そのまま使える おさしみわかめ」は、チャック付きの袋に入っています。1度、開封してからもしっかり保存できるので便利ですね。

内容量500グラムで価格は998円(税込)。2023年3月に入手したものの賞味期限が、2024年2月になっているので、約1年間の賞味期限です。
 

「そのまま使える おさしみわかめ」を使ったレシピ

コストコ そのまま使えるおさしみわかめ
食べやすい大きさにカットされている「そのまま使える おさしみわかめ」

「そのまま使える おさしみわかめ」は、食べやすい大きさカットされたものが冷凍されています。使用する分を自然解凍するか、流水で2~3分解凍して使います。

今回は加熱しないレシピをご紹介します。


▼ホタルイカとおさしみわかめのポン酢あえ
コストコおさしみわかめレシピ ホタルイカ
ホタルイカとおさしみわかめのポン酢あえ

今が旬のホタルイカと「そのまま使える おさしみわかめ」、そこにショウガの千切りを加えて、ポン酢であえただけです。おさしみわかめのシャキシャキした食感と濃い味をダイレクトに楽しめますよ。

▼おさしみわかめを使った韓国風ピリ辛豆腐

コストコ冷凍わかめ レシピ
韓国風の味付けで

水切りをした絹豆腐、キムチ、温泉卵と「そのまま使える おさしみわかめ」を皿に盛り、そこにコチュジャンとごま油を回しかけ、最後に白ごまを振ったもの。ピリ辛な味付けも「そのまま使える おさしみわかめ」によく合います。

▼おさしみわかめとカニカマのサンドイッチ

サンドイッチ コストコ冷凍わかめレシピ
おさしみわかめとカニカマのサンドイッチ

「わかめをサンドイッチに?」と思われるかもしれませんが、これがおすすめ! 一緒に入れるのは、わかめと同じ“海のもの”がいいでしょう。今回はカニカマを使いましたが、ツナでもおいしいと思います。味付けはマヨネーズに少量のゆずこしょうを加えてみました。

今回ご紹介した幻のわかめ「そのまま使える おさしみわかめ」は、期間限定(2023年5月末まで)でコストコで発売されています。「知ってるわかめと違う!」と感動の味を楽しめるわかめです。気になる人は、試してみてください。


【おすすめ記事】
無印歴30年の家事アドバイザーが選ぶ、「無印良品週間」で買うべき4つのおすすめ商品
【無印良品】「大人にもフレンドリー」と高評価! 「はじめての文房具」は、人にも財布にもやさしい逸品だった
【ダイソー】取り替え用も安くてエコ! 花粉症の人に絶対おすすめしたい便利グッズ
「こんまり×3COINS」の食器棚収納は、本当に“ときめく”アイテムなのか? 家事のプロが使ってみた!
「こんまり×3COINS」コラボの使用感レポ。家事のプロが、「野菜収納アイテム」に“ときめいた”わけ

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽