【無印良品】SNSで「待ってました!」の声が続出! 待望の「ダークグレー」のファイルボックスは、どこでどう使うのが正解?

無印良品で人気の収納アイテム「ポリプロピレンファイルボックス」に、ダークグレーが登場! SNSで「待ってました!」と話題になっています。今回は、その他のカラーのファイルボックスとの使い分けを、家事アドバイザー目線で紹介します。

無印良品のファイルボックスに「ダークグレー」が登場

無印良品の収納アイテムといえば、定番中の定番。衣装ケースからファイルボックス、コスメや小物の収納ケース、最近では屋外で使える頑丈ボックスまで幅広くラインナップされています。

そんな“暮らしの定番”になっている無印良品の収納アイテムに、待望の新商品が登場! SNSでは「待ってました!」と喜びの声が続出しています。

その新商品とは、以前から人気の「ポリプロピレンファイルボックス」の新色、「ダークグレー」です。一見ブラックのように見えますが、真っ黒ではない落ち着いたダークグレーになっています。

数年前は、SNSのハッシュタグで「#白化計画」が流行するほど、収納アイテムを白で統一するのが主流でした。しかし最近では、白物家電のカラーラインナップに黒が加わったり、ニトリやダイソーでも黒い収納アイテムが発売されるようになってきました。白でスッキリ見せるのが好きな人だけではなく、黒でシックに見せたいという人も増えてきたのです。

そうした背景もあり、今回、ダークグレーのファイルボックスが発売されたことに歓喜の声が上がったのでしょう。 
無印良品ファイルボックス ダークグレー
無印良品「ポリプロピレンファイルボックス」の新色、ダークグレー
 

ダークグレーのファイルボックスは、幅違いの全2種類

無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス」にダークグレーが登場したのには、理由があるようです。無印良品の公式ホームページに、このような記載があります。

バージンプラスチックを利用した商品の代替素材として、再生ポリプロピレンでつつくったファイルボックスです。リサイクル材は様々な色が入っており、再生材を入れると黒点が入ることから、ダークグレーの色にしました。

素材が再生ポリプロピレンであるがゆえに、「ダークグレー」が誕生したのですね。

「ポリプロピレンファイルボックス」の新色ダークグレーのサイズは、下記の2種類です。(2023年3月17日時点)

■スタンダードタイプ A4用
価格:税込590円
サイズ:約幅10×奥行32×高さ24センチ

■スタンダードタイプ ワイド A4用
価格:税込790円
サイズ:約幅15×奥行32×高さ24センチ

奥行きと高さは同じで、ワイドの方が幅が1.5倍広くなっています。
 
A4ファイルボックス
A4ファイルが入るサイズ

「ポリプロピレンファイルボックス」は色別に使い分けよう

今回のダークグレーの発売により、「ポリプロピレンファイルボックス」は、白っぽい色のホワイトグレー、半透明のクリア、そしてダークグレーの3色展開となりました。

このファイルボックスは、色別に使い分けすることで、より便利に活用することができます。おすすめの使い方をご紹介します。

■クリアのファイルボックス
高い位置に収納するときなど、中身が確認しづらい場所にはクリアタイプがおすすめ。逆にリビングなど視界に入りやすい場所では、中身が見えることでごちゃこちゃした雰囲気になることもあります。
中身を把握しやすい無印ファイルボックスクリア
クリアは中身を把握しやすい

■ダークグレーのファイルボックス
書斎など、シックな色の家具が多い部屋や、黒で色を合わせているキッチンの家電周りには、ダークグレーのファイルボックスを使うと、周囲になじんで浮きません。
 
無印ファイルボックスと黒家電
ダークグレーは黒い家電の周りでも浮かない

■ホワイトグレーのファイルボックス
ホワイトグレーの収納アイテムが豊富な無印良品。他のアイテムを活用している人や、これから買いそろえたいと思っている人は、色の統一感を出しやすいホワイトグレーを選ぶといいでしょう。
無印良品 ファイルボックス
ホワイトグレーの他の収納アイテムと合わせたときに統一感がでる

3月17日から27日(ネットストアは3月28日午前10時まで)は10%オフになる無印良品週間。この機会に、話題のダークグレーのファイルボックスもチェックしてみてくださいね。


【おすすめ記事】
無印歴30年の家事アドバイザーが選ぶ、「無印良品週間」で買うべき4つのおすすめ商品
【ダイソー】取り替え用も安くてエコ! 花粉症の人に絶対おすすめしたい便利グッズ
「こんまり×3COINS」の食器棚収納は、本当に“ときめく”アイテムなのか? 家事のプロが使ってみた!
「こんまり×3COINS」コラボの使用感レポ。家事のプロが、「野菜収納アイテム」に“ときめいた”わけ
「早くから使っておくべきだった」家事のプロが絶賛! 排水口掃除が劇的にラクになる便利グッズ

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても