お台場・実物大ユニコーンガンダム立像が冬季限定で「水星の魔女」カラーにライトアップ

東京・お台場「実物大ユニコーンガンダム立像」は2022年10月から放送のTVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』をモチーフにした冬季限定ライトアップを12月2日から実施。立像の足元には主人公らのオブジェも設置します。時間は17:00~23:00。2月19日まで。

実物大ユニコーンガンダム立像の冬季限定22-23Ver.ライトアップ
実物大ユニコーンガンダム立像の冬季限定22-23Ver.ライトアップ(イメージ)

東京・お台場「実物大ユニコーンガンダム立像」は、12月2日~2月19日まで冬季限定22-23Ver.ライトアップを実施。2022年10月から放送中のTVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』をモチーフに展開します(画像はすべて提供、イメージ)。

 

実物大ユニコーンガンダム立像について

ダイバーシティ東京 プラザ2F フェスティバル広場に立つ「実物大ユニコーンガンダム立像」は全高19.7m。『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』に登場する主役機で、2017年9月に展示を開始しました。

ユニコーンモードからデストロイモードへ変身する昼演出(11:00/13:00/15:00/17:00)のほか、19:00~21:30の30分ごとに、実物大ユニコーンガンダム立像とダイバーシティ東京 プラザの壁面に投影された映像が連動する演出「WALL-G」が行われています。

<「WALL-G」夜演出スケジュール>

19:00…新作映像『MidNight CHA CHA』
19:30…『GUNDAM SPECIAL MOVIE FOR LOVRS』
20:00…『機動戦士ガンダムUC SPECIAL MOVIE』Ver.2.0 “Cage” SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle
20:30…新作映像『MidNight CHA CHA』
21:00…『機動戦士ガンダムUC ペルフェクティビリティ』
21:30…『GUNDAM:BEYOND』

 

「水星の魔女」をモチーフとしたライトアップ

足元には「水星の魔女」オブジェを設置
足元には「水星の魔女」モチーフのオブジェを設置

冬季限定22-23Ver.ライトアップは12月2日から実施。2022年10月から放送中のTVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』をモチーフとして展開します。

主人公のスレッタ・マーキュリーとミオリネ・レンブランの2人のイメージカラーである、赤と青の照明を施すほか、立像の足元には、スレッタとミオリネ、中央にはスレッタが搭乗するガンダム・エアリアルのオブジェが設置されます。フォトスポットになっているので、ぜひ撮影もお楽しみください。

実施期間は12月2日~2023年2月19日、点灯時間は17:00~23:00まで。

・URL:実物大ユニコーンガンダム立像公式サイト

 

「水星の魔女」をテーマにした謎解き×宝探しイベントも開催中

謎解き×宝探しイベント「学園からの挑戦状 アスティカシア高等専門学園・オリエンテーリング」

冬季限定22-23Ver.ライトアップに先駆けて、「ダイバーシティ東京 プラザ」館内や「実物大ユニコーンガンダム立像」周辺、ゆりかもめ 台場駅にて、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』をテーマにした謎解き×宝探しイベント「学園からの挑戦状 アスティカシア高等専門学園・オリエンテーリング」も開催中。

「学園からの挑戦状 アスティカシア高等専門学園・オリエンテーリング」賞品
左上:A賞(1名)MG1/100 ガンダムベース限定ユニコーンガンダム(光の結晶体)右上:B賞 ハロプラ ガンダムベース限定モビルハロ(ガンダムベースカラー)下:参加賞(抽選参加者全員)イベントオリジナルステッカー

LINEアプリを使用して、現地でチャレンジします。全問クリアすると抽選でガンプラなどが当たるほか、抽選参加者全員にイベントオリジナルステッカーなどがプレゼントされます。こちらは12月11日まで。

・URL:https://tokyo-gundam-project.jp/g-witch-nazotoki/

(C)創通・サンライズ  (C)創通・サンライズ・MBS

 

【おすすめ記事】

横浜の実物大“動くガンダム”がYOASOBI『祝福』に合わせ「水星の魔女」にちなんだ新ポーズ披露
期間限定「サンライズワールドYOKOHAMA」に行ってみた! 懐かしのおもちゃが大集結
4体の「実物大ガンダム」がリンクする特別イベントに感動! 「水星の魔女」前日譚上映とメインキャスト発表も
横浜で「動く実物大ガンダム」起動!“ガンダム目線”が体感できるスポットも【現地レポ】
横浜・みなとみらいが「ガンダム」に染まる!「GUNDAM PORT YOKOHAMA」を巡ってみた【現地レポ】

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応