これで1000円はすごい……! シャトレーゼの中の人に聞いた「1000円チャレンジ」おすすめ商品を食べてみた

予算1000円でシャトレーゼのおすすめ商品を選ぶ「シャトレーゼ1000円チャレンジ」。今回はシャトレーゼの中の人に聞いた商品を食べてみました! 気になる味を実食レポートします。

シャトレーゼの中の人の1000円チャレンジスイーツ。実際に食べてみた!

予算1000円でシャトレーゼのおすすめ商品を選ぶ「シャトレーゼ1000円チャレンジ」。シャトレーゼの中の人に聞いた、おすすめ商品を食べてみました! 気になる味を実食レポートします。
 

1. チョコバッキー バニラ

「チョコバッキー  バニラ」

「チョコバッキー  バニラ」はシャトレーゼを代表するアイスと言っても良いのではないでしょうか。2018年3月の発売から累計3億本突破するほどの人気ぶりです。
 
パリパリのチョコがたまらない!

バニラアイスの中にチョコレートが入っていて、食べるとパリパリっとした食感がします。これも人気の秘密でしょう。価格は64円(税込、以下同)。しかも6本入りは302円とお手頃です。
 

「チョコバッキー」はバニラのほかに、チョコやバナナ、ティラミスがありますよ。さらに「大人のチョコバッキー アフォガート エスプレッソチョコ&バニラ」は、コーヒー風味が楽しめるアイスです。
 

2. 八ヶ岳契約牧場しぼりたて牛乳バー

「八ヶ岳契約牧場しぼりたて牛乳バー」

「八ヶ岳契約牧場しぼりたて牛乳バー」は安定剤・乳化剤・着色料を使わないのが特徴のアイスです。
牛乳の味が強い! まさに牧場のアイス​​​​​

見た目はとてもシンプルなアイスですが、食べてみると牛乳の味がかなり強く感じられます。牧場で食べるアイスのように、さっぱりしているけれど濃厚という、なんだか矛盾を感じてしまうのですが、それがおいしさの秘密です。価格は75円です。6本セットでも売っていて367円です。
 

3. 北海道バターソフト

「北海道バターソフト」

「北海道バターソフト」はシュガーコーンとソフトクリームという、鉄板のアイスです。
 
サクサクのシュガーコーンも美味しい!

バターの香りと味がするソフトクリームは、思った以上に濃厚。でも口の中に入れるとスーと溶けてしまうので、バターの油っぽさはありません。サクサクとしたシュガーコーンは、とにかく歯応えが良い! 時間が経つとソフトクリームがシュガーコーンになじんできて、少し柔らかくなります。食感の変化も楽しめますよ。価格は151円です。
 

4. 梨恵夢 バター風味

「梨恵夢 バター風味」

バター風味のしっとりとした生地の中には、ミルク餡が入っています。
 
中に入っているのはミルク餡

和菓子の白餡とはまた違った甘味で、外側のバター風味の生地との相性もバッチリ。食べやすいサイズなのもポイントですね。
 
端の部分が香ばしくて美味しい

筆者は、生地の端の部分が、ちょっぴり香ばしくて好きです。価格は54円。手土産にしても喜ばれるお菓子ですよ。
 

5. 北海道産バターどらやき

「北海道産バターどらやき」

どらやきと聞くと、あんこが甘い和菓子というイメージですが、「北海道産バターどらやき」は、塩味の方が強く感じられます。

外側の皮は、しっとりしている

外側の皮は、しっとりとしています。

塩気のあるバタークリームとあんこ

バタークリームに塩気があり、それが甘い餡と合わさることで、さらに塩味が強調されています。ちょっぴり大人のどらやきと言えるでしょう。価格は129円です。

 

6. 風味豊かな有明海苔のいそべ餅

「風味豊かな有明海苔のいそべ餅」

実は筆者も「風味豊かな有明海苔のいそべ餅」が大好きで、シャトレーゼに行ったら必ず買う和菓子の1つです。
 
甘辛いしょうゆだれのお餅は柔らか! のりも香ばしい

お餅はすごく柔らかくて食べやすいですし、甘味のあるしょうゆだれが本当においしいのです。さらにのりの香ばしさが加わるので、1カップはペロリと食べてしまいます。1カップに一口サイズのお餅が6個入っていて価格は129円です。
 

7. 揚げ餅 超激辛ジョロキア

「揚げ餅 超激辛ジョロキア」

シャトレーゼさん、ごめんなさい! 先に謝ってしまいますが、筆者(カレーはいつも甘口)は「揚げ餅 超激辛ジョロキア」を1個食べてギブアップしてしまいました。そのくらい辛いです。
 
とにかく辛い! 辛すぎる!

口の中に入れた直後は辛さを感じませんが、その後で猛烈な辛さに襲われます。口の中が熱くなる、あるいは痛くなるという感覚です。
 

辛い食べ物が苦手な人は、本当に注意してください。でも、普段から辛口のカレーを好んで食べる家族は、「辛いけれどやみつきになる味」と言っていましたよ。辛い食べ物が好きならば、おいしく食べられそうです。価格は97円です。

 

8. 無添加契約農場たまごのプリン

「無添加契約農場たまごのプリン」

「無添加契約農場たまごのプリン」は、卵や牛乳といった素材の味わいにこだわった無添加の焼きプリンです。甘さは控えめで、卵の味がしっかりと伝わってきます。
 
どこか懐かしい味

昔母が作ってくれたプリンのような、素朴は味わいだなと思いました。底にあるカラメルも苦味があって、甘いプリンに合いますね。価格は108円です。
 

9. 豊酪 チェダー&エダム

「豊酪 チェダー&エダム」


「豊酪 チェダー&エダム」の外側のブッセ生地はふんわり。
 

ふんわりしたブッセ生地


中にはチーズ風味のクリームと、粒々感があるチーズが入っています。
 

小さなチェダーチーズの歯応えも良い

食べてみると、クリームはシュワッとしてすぐになくなるのですが、小さくカットされたチェダーチーズが口の中に残ります。これを最後に食べるのが、「豊酪 チェダー&エダム」の醍醐味かもしれませんね。価格は108円です
 

10. 田舎パイ かぼちゃ

「田舎パイ かぼちゃ」

「田舎パイ かぼちゃ」のしっとりとしたパイ生地は、パイというよりもまんじゅうの皮のような印象です。

パイ生地はしっとりしている

思ったよりも薄いので、その分かぼちゃ餡がたくさん入っています。かぼちゃ餡は少し甘味が強いと感じました。

甘味が強め(?)のかぼちゃ餡

かぼちゃの主張はあまり強くないのですが、逆に食べやすい味に仕上がっている印象です。価格は86円。田舎パイは手土産にもおすすめで、筆者は「あずき」や「さつまいも」と組み合わせたりもしていますよ。
 

紹介した商品の合計金額は1001円。「1000円超えてるじゃん!」と突っ込まれそうですが、ここは大目に見てください! この金額で10個ものスイーツが買えるのは、シャトレーゼの魅力の1つですよね。シャトレーゼさん、低価格でおいしいスイーツ、これからもよろしくお願いします!

 

【おすすめ記事】
ジャスト1000円! 「#シャトレーゼ1000円チャレンジ」“中の人”に聞いたおすすめを実食レポ!
シャトレーゼの“中の人”に聞いた「1000円チャレンジ」 アイスやどら焼き…人気商品を堪能してみた
こんなに買えるの!? シャトレーゼ「1000円チャレンジ」の10商品を“中の人”に聞いてみた【実食レポ】
Twitterで話題!? 「シャトレーゼ1000円チャレンジ」で何を買えるかやってみた
「まるで焼きりんご」とSNSでも話題! セブンで買える「シュガーバターの木」秋冬限定フレーバーがおいしすぎ

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化