加治ひとみ、ミニ丈スカートのブラックコーデで美脚を披露! 「むちゃカッコエエ」「美人で綺麗ですね」

モデルの加治ひとみさんは10月15日、自身のInstagramを更新。ミニ丈のスカートで美脚を披露しました。コメントでは「カッコいいし可愛い」と、称賛の声が多数上がっています。

モデルの加治ひとみさんは10月15日、自身のInstagramを更新。ミニ丈のスカートで美脚を披露しました。
 

「可愛すぎてお揃いにしたいです」


加治さんは黒色のハートの絵文字を3つつづり、自身の写真を9枚載せています。セーターにミニスカート、ブーツと、全身をほぼ黒色でまとめたコーディネートです。ミニスカートは太ももがあらわになるほど短い丈で、美脚が際立っています。カジュアルさとセクシーさのある、とてもすてきなファッションですね。

コメントでは、「可愛すぎてお揃いにしたいです」「こんな美女歩いてたらみんな振り返るだろうなー」「カッコいいし可愛い」「すごくカッコイイ」「加治さん美人で綺麗ですね」「むちゃカッコエエ」「足がたるんでなくてうらやましい」と、称賛の声が多数上がっています。

加治さんの今回のファッションは、セーターがラルフローレンで、スカートがSELF-PORTRAIT、バッグがFENDI、靴はJIL SANDERです。かなり値が張る買い物だとは思いますが、加治さんのイケてるファッションをまねしたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね!


>次ページ:加治ひとみさんの美しい姿をもっと見る


【おすすめ記事】
加治ひとみ、腹筋バキバキのトレーニングウエア姿に「なんて素敵なクビレとお腹の縦線」「腹筋すごい…」
加治ひとみ、大胆脇見せのモデルショットに「カッコよすぎるし素敵…」「透明感半端ない」と大反響!
「半端無いほど色気ヤバッ」 加治ひとみ、色っぽすぎるシルエットにファン歓喜! 「女神のような神々しい姿」
加治ひとみ、美脚際立つ色っぽいファッションを披露! 「超魅力溢れてる」「なんて透明感」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応