「初日に思いっきり透けていた…」新卒時代、「水玉さん」のあだ名を付けられた仕事やらかしエピソード

All About編集部では、全国の10~60代を対象に、「仕事でのやらかし・失敗エピソード」についてのアンケート調査を実施。クスッと笑える失敗から、かなり大きな“やらかし”まで、さまざまな回答が集まりました。他人の失敗談を読んで、勇気づけられるかも?

仕事での失敗や“やらかし”……。仕事そのものへの影響だけでなく、心にもダメージが残りますよね。

All About編集部では、全国の10~60代を対象に、「仕事でのやらかし・失敗エピソード」についてのアンケート調査を実施。

クスッと笑える失敗から、かなり大きな“やらかし”まで、さまざまな回答が集まりました。

回答の中から、今回は「新卒時代に経験した仕事でのやらかし・失敗エピソード」を紹介します。
 

そんなに透けると思っていなくて……!


「白衣を着る仕事だったのですが、

そんなにインナーが透けると思っていなくて初日に黒の水玉柄の下着を着けて作業していたところ思いっきり透けていたようで、

その日から患者さんに水玉さんという名前で覚えられました(30代女性)」


透けていることに気付いたときは、とても恥ずかしかったのではないでしょうか……!

今回のような白衣もですが、お仕事のときは白いシャツを着る人も多いと思います。下着選びにも気を配る必要がありそうです。


※回答者コメントは原文ママです


【おすすめ記事】
「それってカツラですか?」失礼な質問が衝撃の結末に! 新卒時代の仰天やらかしエピソード
「以来、チョコの匂いを嗅ぐだけで…」今でも自分を苦しめる、不向きだった悪夢の工場バイトエピソード
「うっかり『何様ですか?』と口を出て…」今でも忘れないコールセンターバイトでのやらかしエピソード
「上司から奥さんが来る、と言われて…」勘違いが生んだ、顔が赤らむ新卒時代の仕事失敗談
「奥様とお出かけされてましたね」その瞬間、気まずい空気が流れた得意先の社長に対する仕事やらかし談
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望