「顧客満足度が高いカフェチェーン店」ランキング! 2位「コメダ珈琲店」、1位は?【2022年】

日本生産性本部のサービス産業生産性協議会は、「2022年 日本版顧客満足度指数(JCSI)」の結果を発表しました。「カフェ」業種は5企業・ブランドがランキング対象です。国内で展開しているカフェチェーンの顧客満足度を見ていきましょう。

「顧客満足度が高いカフェチェーン店」ランキング

日本生産性本部のサービス産業生産性協議会は、2万5167人を対象に実施した「2022年 日本版顧客満足度指数(JCSI)」の結果を発表しました。同調査は毎年、計30以上の業種や業態、約400社の企業を対象に年度6回(2022年度は4回)に分けて行われているものです。
 

本記事では、「カフェ」部門の結果を紹介します。
 

1位と2位が逆転し「スターバックス」が返り咲く

カフェ業界の顧客満足度スコアTOP3企業は、1位「スターバックス」(76.6pt)、2位「コメダ珈琲店」(76.2pt)、3位「ドトールコーヒー」(74.6pt)でした。ランキング対象は上位3企業を含む、5企業・ブランドとなっています。
 
顧客満足度スコア(カフェ部門)
顧客満足度スコア(カフェ部門)

顧客満足度スコアの過去4年間推移を見ると、2019年から2020年にかけては上昇したものの、その後はどの企業も横ばいが続いています。1位のスターバックスは2021年に一度低下したものの、2022年には持ち直しています。一方、2021年まで1位だったコメダ珈琲店は2022年にかけて、スコアを落としているようです。
 
過去4年間の推移(顧客満足度スコア)
過去4年間の推移(顧客満足度スコア)

 

顧客満足度スコア以外の評価でタリーズコーヒーが3位にランクイン

顧客満足度を含めた6指標別(顧客期待、知覚品質、知覚価値、顧客満足、推奨意向、ロイヤルティ)の結果を見ていきましょう。
 
6指標別ランキング
6指標別ランキング

顧客満足度スコア1位だったスターバックスは、顧客期待、知覚品質、推奨意向でも1位を獲得しています。ドトールコーヒーが知覚価値、コメダ珈琲店がロイヤルティで1位でした。コメダ珈琲店は他にも、顧客期待、知覚品質、知覚価値、推奨意向でも2位を獲得しており、スターバックスとともに総合評価の高さが際立っています。
 

3位にはタリーズコーヒーが顧客期待、知覚品質、知覚価値、推奨意向でランクインしています。


【おすすめ記事】
コスパが良いと思うコーヒーチェーン店ランキング! 2位「コメダ珈琲店」、1位は? 
おいしいけど正直「高いな」と感じるコーヒーチェーン店ランキング! 圧倒的1位の人気店は?
好きなコーヒーチェーン店ランキング! 3位「ドトール」、2位「コメダ珈琲店」、1位は?
フードメニューがおいしいと思うコーヒーチェーン店! 「サンマルクカフェ」を抑えた1位は?
デザートがおいしいと思うコーヒーチェーン店! 「星乃珈琲店」「スタバ」を抑えた1位は?


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは