関東の高校生が選ぶ「校風や雰囲気が良い大学」ランキング! 2位「青山学院大」、1位は?

リクルート進学総研は、2023年3月卒業予定の高校3年生4978人を対象に実施した「進学ブランド力調査」の2022年版を発表しました。今回は、関東の高校生が選ぶ「校風や雰囲気が良い大学」ランキングを紹介します。

リクルート進学総研は7月14日、「進学ブランド力調査」の2022年版を発表しました。2023年3月卒業予定の高校3年生4978人を対象に、各大学に対する志願度や知名度、イメージなどを調査し、ランキングにまとめたものです。

本記事では、関東の高校生が選ぶ「校風や雰囲気が良い大学」ランキングを紹介します。※かっこ内は回答率

 

青山学院大学正門のイチョウ並木

 

第3位:お茶の水女子大学(25.8%)

3位は、「お茶の水女子大学」でした。2021年の調査から5ランクアップです。

1875年に女子専門の教員を育成する機関として設立された「東京女子師範学校」がルーツとされています。東京の中心地という絶好のロケーションにあり、充実した交通機関を利用可能です。また、文京区の中でも教育研究施設や文化施設、住宅地が多い場所に位置し、便利でありながら静かでのびのびと学べる環境も魅力でしょう。

 

第2位:青山学院大学(27.3%)

2位は、「青山学院大学」です。

渋谷駅から宮益坂を上り、表参道駅との中間にある青学は、国内有数の人気私立大学として毎年多くの志願者が受験に望む大学です。おしゃれで華やかな大学というイメージを持たれることも多いですが、ルーツはアメリカから派遣された宣教師によって創設された3つの学校であるとされ、2019年には開校70周年を迎えました。

 

第1位:早稲田大学(30.0%)

1位は、「早稲田大学」が獲得。

慶應義塾大学と並び、国内トップクラスの難関私立大学に数えられる早大。内閣総理大臣も歴任した大隈重信が1882年に創設し、約130年もの歴史を持っています。13学部に約4万人の学生が在籍しており、非常に規模が大きことでも有名です。国際交流やサークル活動も盛んで、多種多様な取り組みが日々行われています。


>次ページ:10位までのランキング結果を見る


【おすすめ記事】
関東の高校生が選ぶ「キャンパスがきれいな大学」ランキング! 3位 上智大、2位 青山学院大、1位は?
関東の高校生が選ぶ「知名度が高い大学」ランキング! 2位「明治大」、1位は?
関東の高校生が選ぶ「志願したい大学」ランキング! 2位「明治大」、1位は?【2022年】
高校生4万人が「関心を持った大学」ランキング! 3位 法政大学、2位 明治大学、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】