住まいや暮らしについての調査を行う「SUUMOリサーチセンター」は、2月16日〜3月10日の期間、20歳以上の男女14万171人 を対象にアンケートを行い、「SUUMO住民実感調査2022 福岡県版」を発表しました。ランキングは、現在住んでいる人に聞いた「今後も住み続けたいですか 」という質問に対する11段階の評価を10点刻みで点数化し、30人以上の回答者がいる駅について出した平均を偏差値化する方法を採用しています。本記事では、福岡県で住み続けたい駅ランキングを発表します(※)。
 

3位は「大濠(おおほり)公園(地下鉄空港線)」82.13点

地下鉄空港線の「大濠公園」が3位にランクインしました。大濠公園駅は、同調査において「利用しやすい商店街が魅力の駅」「人からうらやましがられそうな駅」「住宅街が整然としている駅」ランキングで1位、「今後、街が発展しそうな駅」でも3位をつけたほか、「雰囲気やセンスのいい、飲食店やお店がある駅」でも4位にランクインするなど、あらゆる魅力を兼ね備えたスポットです。

福岡県営の大濠公園は、日本庭園やボート池を有する、県民にとっての憩いの場です。また、ジョギングロードがあることから、「散歩やジョギングがしやすい」という点も評価されています。
 

2位は「薬院(やくいん)(西鉄天神大牟田線)」83.01点

2位は西鉄天神大牟田線の「薬院駅」。薬院駅は、「人からうらやましがられそうな駅」ランキングで4位、「雰囲気やセンスのいい、飲食店やお店がある駅」で5位、「運動施設が充実している駅」8位、「メディアでよく取り上げられて有名である駅」で10位と、各項目において注目を集めています。

さらに、「コワーキングスペースやカフェなど仕事のできる施設がある」「不動産の資産価値が高そう」「稽古事、カルチャースクールなど学びや趣味の施設がある」ことなどが魅力と考えられています。
 

1位は「薬院大通(地下鉄七隈線)」84.42点

1位は、地下鉄七隈線の「薬院大通」です。薬院大通は、「人からうらやましがられそうな駅」「メディアでよく取り上げられて有名である駅」ランキングで2位、「雰囲気やセンスのいい、飲食店やお店がある駅」6位となっており、憧れや注目を集める駅であることが分かります。

駅の周辺に銀行や郵便局、病院、スーパー、コンビニなどがそろっており、天神や博多などの繁華街にも出やすいため快適な暮らしが送れそうです。住民からは「コワーキングスペースやカフェなど仕事のできる施設がある」「不動産の資産価値が高そう」ことなども魅力と考えられています。


※調査の対象とした駅:夜間もしくは昼間の人口が上位200駅に入る駅と、2019年以降に開業した合計247の駅から、複数路線が乗り入れている205駅が調査対象です。なお、複数の路線が乗り入れる駅は合計で集計、また交通情報システム「駅すぱあと」が「地下通路/連絡通路でつながっている」と判断する駅は同じ駅として扱い、回答者が多い駅を代表駅としています。


>10位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
福岡県民が選ぶ「住み続けたい駅」ランキング! 3位「八幡駅」、2位 「六本松駅」、1位は?
40代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「福岡県」、2位「長野県」、1位は?
福岡県の「借りて住みたい街」ランキング! 3位「高宮」、2位「西鉄平尾」、1位は5年連続の? 【2022年最新版】
福岡県の「街の幸福度」ランキング! 3位「嘉穂郡桂川町」、2位「小郡市」、1位は?

【関連リンク】
SUUMOリサーチセンター
プレスリリース