映画『シン・ウルトラマン』コラボイベントが横浜・みなとみらいで開催! 4施設巡るスタンプラリーも

映画『シン・ウルトラマン』とのコラボイベントが横浜・みなとみらいで4月29日からスタート。10メートル級のウルトラマンの巨大バルーンをはじめ、圧巻のジオラマやフォトスポットなどが各所に展示されています。4施設を巡るスタンプラリーも実施。

同イベントビジュアル (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
スカイガーデンに設置されているコラボキービジュアルの大型パネルを配置したフォトスポット (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ

5月13日に全国公開される映画『シン・ウルトラマン』とのコラボイベントが横浜・みなとみらいで4月29日からスタート。10メートル級のウルトラマンの巨大バルーンをはじめ、圧巻のジオラマやフォトスポットなどが各所に展示されています。4施設を巡るスタンプラリーも実施。イベント初日にスタンプラリーを達成してみました!(画像は筆者撮影、一部提供)
 

4施設6カ所のスタンプを集めてみた!

映画『シン・ウルトラマン』スタンプラリー達成し、オリジナルステッカーをゲット
映画『シン・ウルトラマン』スタンプラリー達成し、オリジナルステッカーをゲット (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ

映画『シン・ウルトラマン』スタンプラリーでは、ランドマークプラザ(2カ所)、MARK IS みなとみらい(2カ所)、横浜ロイヤルパークホテル(1カ所)、スカイビル(1カ所)、計6カ所にあるスタンプを集めて廻ります。
 

スタンプを3つ集めるとオリジナルステッカーが、6つすべてを集めると抽選でオリジナルグッズや商品券が当たる抽選に参加できます。スカイビルのみ横浜駅東口、そのほかの3施設はみなとみらいエリアなので、一日で達成可能です。
 

抽選カウンター受付時間は11:00~20:00。同スタンプラリーは5月8日まで。
 

ウルトラマンが目の前に! 巨大バルーンや圧巻のジオラマ出現

スタンプを集めながら各所の「ウルトラマン」を見て回りました。

10メートル級の巨大バルーン (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
10メートル級の巨大バルーン (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ


ランドマークプラザでは、ガーデンスクエアのダイナミックな吹き抜けを利用し、10メートル級の『シン・ウルトラマン』に登場するウルトラマンの巨大バルーンが登場! まるで目の前にウルトラマンが現れたかのような臨場感を味わえます。バルーン展示は6月30日まで。
 

4.5メートルのウルトラマン (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
4.5メートルのウルトラマン (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ


フェスティバルスクエアには、4.5メートルのウルトラマンが展示されています。その横には期間限定ショップ「ウルトラマンワールドM78 POP-UP STORE」が5月29日までオープン。『シン・ウルトラマン』のグッズをはじめ、ウルトラマンショップ限定のアイテムも多数取り扱っています。購入すると特製ステッカーがもらえるサービスも。
 

「スカイガーデン」では世代を超えたウルトラマンの世界が楽しめる

『ウルトラマン』(1966)ベムラーのジオラマ (C)円谷プロ
『ウルトラマン』(1966)ベムラーのジオラマ (C)円谷プロ


69階展望フロア「スカイガーデン」では、『シン・ウルトラマン × 横浜ランドマークタワー』inスカイガーデンを実施。『シン・ウルトラマン』の限定クリアファイルが付いてくる特別な入場チケットを販売します。
 

科学特捜隊衣装などの展示 (C)円谷プロ
科学特捜隊衣装などの展示 (C)円谷プロ


フロアには、コラボキービジュアルの大型パネルを配置したフォトスポットのほか、ウルトラマンの展示コーナーを設置。
 

科学特捜隊の基地をモチーフとしたデザインの中に、『ウルトラマン』(1966)全39話のパネルやジオラマ、科学特捜隊衣装、映画『シン・ウルトラマン』主人公役の斎藤工さんが着用した衣装などが展示されています。
 

窓面装飾の様子 (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
窓面装飾の様子 (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
映画『シン・ウルトラマン』フォトスポット (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
映画『シン・ウルトラマン』フォトスポット (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ


併設のスカイカフェでは、ウルトラマンや怪獣をイメージしたオリジナルコースター付きコラボドリンクを期間限定で提供。装飾が施されたスペースで味わえます。
 

ウルトラマンのフランボワーズラテ、ガボラのトロピカルドリンク、ネロンガのレモンミントジンジャー(各税込900円)
ウルトラマンのフランボワーズラテ、ガボラのトロピカルドリンク、ネロンガのレモンミントジンジャー(各税込900円)


幅広い世代が楽しめるスカイガーデンのコラボイベントは6月30日まで。
 

迫力のジオラマが圧巻!MARK IS みなとみらい&スカイビル

MARK IS みなとみらい、スカイビルには、それぞれ迫力のジオラマが展開。親子で楽しめるウルトラマンのゲーム(有料)も併設されています。

ウルトラマンと亡霊怪獣「シーボーズ」のジオラマ (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
ウルトラマンと亡霊怪獣「シーボーズ」のジオラマ (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ


MARK IS みなとみらいには、ウルトラマンと亡霊怪獣「シーボーズ」が対峙するシーンが1階グランドガレリアに登場。5階イベントスペースには、映画『シン・ウルトラマン』に登場するウルトラマンと怪獣「ネロンガ」「ガボラ」のフォトスポットも。展示は5月24日まで。
 

「どくろ怪獣 レッドキング VS 彗星怪獣 ドラコ VS 冷凍怪獣 ギガス」のジオラマ (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ
「どくろ怪獣 レッドキング VS 彗星怪獣 ドラコ VS 冷凍怪獣 ギガス」のジオラマ (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ


スカイビルには、10・11階の吹き抜けエリアに「どくろ怪獣 レッドキング VS 彗星怪獣 ドラコ VS 冷凍怪獣 ギガス」が展示されています。展示は6月30日まで。
 

横浜ロイヤルパークホテル『ウルトラマン』スペシャルコラボルーム

窓面装飾イメージ (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ(提供画像)
窓面装飾イメージ (C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ(提供画像)


『ウルトラマン』とコラボレーションした特別な内装の客室が期間限定で登場。基地をイメージした装飾に加え、まるで目の前でウルトラマンと怪獣が戦っているようなデザインを窓に施すなど、ウルトラマンの世界観が楽しめます。
 

料金:1室 5万円~(1名利用時)/5万5000円~(2名利用時)
 ※室料、ルームサービスディナー、お土産、サービス料(13%)、税金込
期間:5月13日~6月30日
客室:スカイリゾートフロア「アトリエ」デラックスツイン シティビュー
URL:https://www.yrph.com/stay/plan/ultraman_stay.html
予約・問い合わせ:TEL045-221-11338(宿泊予約 9:00~19:00)


このほかのイベントや詳細は下記サイトをご覧ください。

・URL:https://landmark-markis-sky-campaign2022.jp/

(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ

 

【おすすめ記事】

「ガーデンネックレス横浜2022」開幕! 3~6月まで横浜の街を彩るフラワーリレーを満喫
「里山ガーデンフェスタ」横浜市内最大規模の大花壇が圧巻! パステルカラーの花々に囲まれて春散歩を
「サンリオ展」が横浜赤レンガ倉庫で開幕! サンリオの歴史や「kawaii」文化に迫る
横浜市営地下鉄ブルーライン新型車両「4000形」が公開! バリアフリー、快適性、安全性が向上【現地レポ】
横浜・みなとみらいに開業したロープウェイ「ヨコハマ・エア・キャビン」、片道1000円は高い? 妥当?【現地レポ】

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴