文化放送キャリアパートナーズ就職情報研究所は4月4日、「2023年入社希望者対象 就職ブランド調査(前半)」の業界別順位を発表しました。就活中の学生(現大学4年生・大学院2年生)2万5560人に対して入社希望企業などを調査し、ランキングにまとめたものです。

本記事では、「シンクタンク・調査・コンサルタント」部門のランキングを紹介します。
 

第3位:アビームコンサルティング

3位は、「アビームコンサルティング」でした。マネジメントからビジネスプロセス、ITまで幅広く手掛けている総合コンサルティング企業です。提携パートナーも含めると世界に90以上の拠点を持ち、アジア、欧州、北米から南米まで及びます。総合ランキングでは、44位にランクイン。
 

第2位:アクセンチュア

2位には、「アクセンチュア」がランクイン。アイルランドに本社を置く総合コンサルティング会社です。国内の従業員数だけでも1万8000人、11のオフィスを持っている大規模のコンサルティング会社としても知られています。総合ランキングは43位でした。
   

第1位:大和総研

1位は、「大和総研」でした。システムインテグレータを中心に、システムコンサルティングやデータセンターサービス、AI・データサイエンスなどを手掛ける企業です。総合ランキングでは39位にランクインしています。


本調査は「前半」の調査結果です。4月~9月を「早期」、10月~3月中旬を「前半」、3月中旬~6月を「後半」と位置づけて年3回にわたって実施しています。


>次ページ:10位までのランキング結果


【おすすめ記事】
23卒春の文系男子就職人気企業ランキング! 2位 三菱商事、1位は?
【商社部門】就職ブランドランキング! 3位 三菱商事、2位 丸紅、1位は?【23卒】
【通信・IT・ソフトウェア部門】就職ブランドランキング! 2位 楽天グループ、1位は?【23卒】
【マスコミ部門】就職ブランドランキング! 2位 ソニーミュージック、1位は? 【23卒】

【関連リンク】
プレスリリース