神奈川県民が選ぶ「住みたい街(駅)」ランキング! 3位「海老名駅」、2位「武蔵小杉駅」、1位は?

リクルートは、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)在住の20歳~49歳の男女1万人を対象に実施した「SUUMO住みたい街ランキング2022<首都圏版>」を発表しました。神奈川県民が選ぶ「住みたい街(駅)ランキング」1位に選ばれたのは?

リクルートは、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)在住の20歳~49歳の男女1万人を対象に実施した「SUUMO住みたい街ランキング2022<首都圏版>」を発表しました。
 

今回は、その中から神奈川県民が選ぶ「住みたい街(駅)ランキング」を紹介します。

横浜駅前 東口側の風景

 

3位「海老名駅」

「海老名駅」は小田急電鉄小田原線、相模鉄道本線、JR相模線が乗り入れています。都心へのアクセスが良いほか、相模鉄道本線は始発駅のため座っての移動が可能な点も魅力の1つ。駅の周辺には大型商業施設が充実、買い物にも便利です。
 

2位「武蔵小杉駅」

「武蔵小杉駅」は、7路線が利用できるターミナル駅。2019年11月には渋谷駅・新宿駅に直通する「相鉄・JR直通線」が開業、交通利便性がさらに向上しました。駅の南側には高層マンションや大型商業施設が立ち並び、北側には医療福祉施設や学校などが充実しています。
 

1位「横浜駅」

11路線を利用できる「横浜駅」。都内主要駅へのアクセス環境に恵まれています。駅の周辺にはデパートやショッピングモール、飲食店などが充実。休日のお出かけスポットとしても楽しめます。



>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
神奈川県民が選ぶ「住み続けたい駅」ランキング! 3位「本鵠沼駅」、2位「鵠沼海岸駅」、1位は?
神奈川県の住みここち「駅」ランキング! 3位「センター北」、2位「元町・中華街」、1位は…?
神奈川県民が選ぶ「街の幸福度」ランキング! 3位「逗子市」、2位「横浜市青葉区」、1位は?
神奈川県の住みここちランキング! 3位「横浜市青葉区」、2位「横浜市西区」、1位はやはり…!


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化