横浜赤レンガ倉庫で「いちご」づくしのイベント開催! 『リサとガスパール』とのコラボスイーツも

横浜赤レンガ倉庫で「Yokohama Strawberry Festival(ヨコハマ ストロベリー フェスティバル)2022」が2月10日からスタート。今回は『リサとガスパール』とコラボし、1期「ガスパールdays」、2期「リサdays」として、それぞれをモチーフとしたスイーツを販売します。

横浜赤レンガ倉庫で「YOKOHAMA STRAWBERRY FESTIVAL(ヨコハマ ストロベリー フェスティバル)2022」が2月10日からスタート。9回目となる今回は『リサとガスパール』とコラボし、1期(2月10日~2月20日)、2期(2月22日~3月6日)の期間に分けて開催されます(画像はすべて筆者撮影)。
 

横浜赤レンガ倉庫「YOKOHAMA STRAWBERRY FESTIVAL 2022」について

大きな「いちごのオブジェ」はフォトスポットとして人気
大きな「いちごのオブジェ」はフォトスポットとして人気


横浜赤レンガ倉庫で開催される「ヨコハマ ストロベリー フェスティバル」は子どもから大人まで多くの人に愛されている「いちご」の新しい楽しみ方を伝えるイベントとして2013年に初開催。
 

イベント広場の特設テント「いちごマーケット」の様子
イベント広場の特設テント「いちごマーケット」の様子


イベント広場の特設テントでは、スイーツから雑貨まで「いちご」づくしの「いちごマーケット」を開催。会場でしか食べられない限定イチゴスイーツやグッズの販売、横浜市の農家によるイチゴの直売、ブランドイチゴの無料サンプリングなど、毎年楽しみにしている「いちご」ファンも。
 

「ありあけ」はイベント限定商品「いちごのパリブレスト(540円)」とイベント限定コラボパッケージの「ミルクハーバー つぶつぶいちご」を販売
横浜元町「香炉庵」はイベント限定商品「いちご団子」「苺パイ」を発売
横浜元町「香炉庵」はイベント限定商品「いちご団子」「苺パイ」を販売(1期のみ)
gelee de fraise Bijoux~いちごゼリーの装身具~リング&ネックレス
gelee de fraise Bijoux~いちごゼリーの装身具~リング(990円)&ネックレス(1100円)(秘密の苺 MICO E)
いちご直売所
横浜市内で朝採れた完熟いちご直売所

 

2022年は『リサとガスパール』とコラボ!

イベント初日に「リサとガスパール」が来場!
イベント初日に『リサとガスパール』が来場!


9回目となる今回は、日本でも人気の高いフランス絵本のキャラクター『リサとガスパール』とコラボレーション!
 

1期「ガスパールdays(2月10日~2月20日)」、2期「リサdays(2月22日~3月6日)」の期間に分けて、期間合計で約30店舗が出店。それぞれをモチーフとした限定イチゴスイーツも登場します。
 

「いちごマーケット」限定スイーツなど

▲前列左から、ガスパールのイチゴサンド(800円、フルーツサンド屋 SUN)◎、snow-berry-ドーム(1000円、ガトーよこはま)☆、オーシャンベリーの苺タルト・スペシャル(820円、ガトー・ド・ボワイヤージュ)☆、いちご大福(432円、浅草梅園)、リサの赤いちごと白いちごのタルト(650円、Strawberry select shop Berry Berry)☆、ガスパール あまおう苺 バニラフレンチトースト(550円、フレンチトースト専門店 PAPAN GA PAN)◎
後列左から、リサマカロン☆、ガスパールマカロン◎(各500円、MUUNSEOUL)、リサみーつけた♪あまおうの森でかくれんぼパフェ(1100円、果汁工房菓琳)☆、いちごのショートケーキのせスムージー(1300円、ICHIBIKO)、いちご4種食べ比べセット(2500円、横浜水信)◎
※すべて税込 ◎1期のみ ☆2期のみ

ポップアップショップ「リサとガスパールのフレーズマルシェ」
ポップアップショップ「リサとガスパールのフレーズマルシェ」


また、2号館内には、ポップアップショップ「リサとガスパールのフレーズマルシェ」もイベント期間中にオープン。イチゴをデザインした限定グッズや、横浜をデザインしたお土産スイーツなど、ここでしか買えない商品がずらりと並ぶので要チェックです。
 

文明堂どら焼き横浜(税込972円)
文明堂「どら焼き横浜(税込972円)」
霧笛楼「横濱煉瓦(4個入、税込1728円)」
霧笛楼「横濱煉瓦(4個入、税込1728円)」

 

横浜赤レンガ倉庫1号館、2号館、周辺の商業施設も「いちご」づくし!

横浜赤レンガ倉庫2号館 イベント限定イチゴスイーツ

▲前:リサの苺パフェ(テイクアウト700円/イートイン713円、2号館1階 YOKOHAMA BASHAMICHI ICE)、白いちごととろけるアーモンドパフェ(980円、2号館3階 BUCHER REPUBLIC CHICAGO PIZZA & BEER)、苺とピスタチオアイスのパフェ(1100円、2号館3階 chano-ma)※すべて税込

 

会場だけでなく、横浜赤レンガ倉庫1号館、2号館でもイチゴスイーツやイチゴをモチーフとした雑貨を販売。「横浜赤レンガ倉庫イベント 公式アプリ」でアプリ会員になると、会場で「mt」マスキングテープやオリジナルポストカードがもらえます。

横浜赤レンガ倉庫イベント公式アプリ会員がもらえる「いちごグッズ」
横浜赤レンガ倉庫イベント公式アプリ会員がもらえる「いちごグッズ」


近隣の商業施設「MARINE&WALK YOKOHAMA」「横浜ハンマーヘッド」「横浜ワールドポーターズ」でも同時期にストロベリーフェスティバルを開催。参加店舗で限定メニューなどを展開します。
 

みなとみらいエリアで「いちご」の魅力を堪能しては。

 

YOKOHAMA STRAWBERRY FESTIVAL 2022 情報

期間:第1期「ガスパールdays」2月10日~2月20日、第2期「リサdays」2月22日~3月6日
時間:10:00~18:00
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
入場料:無料 ※飲食・物販・アトラクション代は別途
※雨天決行、荒天時は休業する場合あり
URL:YOKOHAMA STRAWBERRY FESTIVAL 2022



【おすすめ記事】

「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」はじまる! アートとアイススケートがコラボした期間限定の屋外リンク
【2022年】横浜中華街の春節イベント最新情報! 「採青」や祝賀パレードなど
横浜で梅のお花見が楽しめる名所、公園、梅まつり【2022年】
【2022年】横浜のバレンタインチョコおすすめはコレ! 高島屋、そごう、人気ブランド店も
横浜「動く実物大ガンダム」展示期間が1年間延長に! 「こいつ、まだ動くぞ!」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」