高卒後、初職を「1年以内に離職」した人は約半数。離職理由2位は「長時間労働のため」、1位は?

高校卒業後、初の就職先を入社後3年以内に離職した人と現在も継続している人、計472人にアンケート調査を実施しました。初職を離職した時期やその理由、就職に際して高校の進路指導で教えてほしかったことなどについて聞きました。

ジョブドラフトの運営を行うジンジブは、高校卒業後に就職した472人を対象に実施したアンケート調査結果を公表しました。同調査は、高校を2014~2021年に卒業し、初職を正規社員で就職し現在も継続中の227人、または3年以内に離職した245人の男女計472人を対象に、2021年12月8~9日の期間、インターネット上で実施されたものです。
 

高卒後、初の就職先を1年以内に離職した人は約半数、離職理由は?

初職を離職した時期を教えてください


高校卒業後の初職を3年以内に離職した人の「離職した時期」は、「入社1年以内」が45.9%。約半数の人が「入社後1年目」で離職した、との回答でした。

初職を離職した理由は? (複数回答可)

高校卒業後の初職を3年以内に離職した245人に「離職した理由」を聞きました。最も多かったのは、「人間関係によるストレス」で、54.3%と半数以上を占めました。次いで、「長時間労働のため」(33.5%)、「業務内容でのミスマッチ」(20%)が続きました。
 

高校卒業後、就職を選んだ理由は? 1位は「早くに自立したいため」

卒業後の進路に就職を選んだ理由は? (複数回答可)

卒業後の進路に就職を選んだ理由について聞いたところ、初職を継続中の人も3年以内に離職した人も、ともに「早くに自立したいため」が最も多い回答でした。「進学したくないため」「就きたい職業が決まっているため」など、自らの意思で進路選択をする項目では、初職継続中の人と3年以内離職の人とで差が生じました。
 

「適性」や「就職後のこと」。高校の進路指導で教えてほしかったことは?

入社後にギャップを感じたことはありましたか? (複数回答可)

入社後に感じたギャップは、1位が「業務内容」でした。3年以内に離職した人では、「人間関係」「労働時間」の回答が多く、初職を継続している人では、「特にない」の回答も目立ちました。
高校の進路指導や就職活動の時に教えて欲しかったことは? (複数回答可)

「高校の進路指導や就職活動の時に教えて欲しかったこと」で、最も多かった回答は、「自分がどんな仕事に向いているか」でした。3年以内に離職した人の回答では、「就職後のこと」「社会にどんな仕事があるか」という回答も目立ちました。



【おすすめ記事】
新成人女性がなりたい職業ランキング! 「会社員」「公務員」を抑えた1位は?
新成人男性がなりたい職業ランキング! 2位「ITエンジニア/プログラマー」、1位は?
転職先が「悪い意味で想像と違っていた」ことTOP3! 2位は「職場の雰囲気や環境」、1位は?
月間平均残業時間は10年間で22時間減少、最も減った業界は「土木建築」、残業時間が最も少ない業界は?
2021年の女性平均年収は345万円! 昨年から2万円減少、職種別・地域別の年収1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】