2021年も多様なジャンルで楽しませてくれた、数々のテレビドラマ。All About編集部では1年を振り返って、全国の男女222人を対象に、「2021年1番面白かったドラマ・映画」に関するアンケート調査を実施しました(調査期間:2021年12月3~22日)。今回は、「2021年1番面白かったテレビドラマ」3選をご紹介します。
 

1:『最愛』(TBS系)

(画像出典:Amazon
「とにかくストーリー、演出、キャスト、音楽、全てが素晴らしかった(20代女性)」「久しぶりに胸がしめつけられて涙が止まらないドラマでした。主題歌や挿入歌なども頭から離れなくて、すでに沼っています! (30代女性)」「誰もが最愛の人を守るため、必死に生きているその事が尊いと思った。こんなに素敵なドラマを作ってくれたみなさんに感謝したい! (60代女性)」など、熱いコメントが目立った、吉高由里子さん主演の『最愛』。

「過去からくる今への問題、俳優さん達のシリアスな演技、表情と見入るドラマで1話から見ていてよかったと思いました。挿入歌の宇多田ヒカルさんの切ない歌声、悲しみ、愛と全ての感情が凄くはまって見たドラマです(30代女性)」「物語が進むにつれて真相が明らかにされていくストーリーに引き込まれる。吉高由里子の圧巻の演技力が見られる(20代女性)」など、演技力の高さや宇多田ヒカルさんの挿入歌『君に夢中』についてのコメントが多く寄せられました。
 

2:『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)

「今までの医療ドラマにないストーリー展開。毎週ハラハラドキドキ、そしてほっとしました。次週が待ち遠しかったドラマでした(40代女性)」「内容、キャスティングが完璧だった。ただの医療ドラマではなく、事故現場などに直接向かう医療を描いたのがとてもよかった(20代男性)」など、「今までにないタイプの医療ドラマだった(30代男性)」という声が多かった、鈴木亮平さん主演で特殊救命救急チームの医療現場を描いたドラマ。

さらに、「現実にありそうな内容でとても面白かった。鈴木亮平さんの演技もとても上手で引き込まれました(10代女性)」「鈴木亮平がすごい好きで毎週見てました。どんな相手でも必ず助ける、そんな医師たちの思いと、最初こそ仲間に対して信頼もしていなかった音羽先生が徐々に官僚としてではなく、医師としての自分の思いを再確認して心を開いていく姿が素敵でした(30代女性)」などのコメントも寄せられました。
 

3:『ハコヅメ ~たたかう! 交番女子~』(日本テレビ系)

「原作への愛、キャラクターの再現度、ストーリーの再構成のうまさ、警察組織へのリスペクトなど、すべての要素が完璧でした(30代女性)」「漫画を上手く圧縮して、オリジナル要素も加えつつ、漫画の世界観を壊さず上手に作られていた。漫画ファン納得のキャスティングもよかった(40代女性)」「出演する俳優が適材適所でよかった。永野芽衣と戸田恵梨香のコンビが原作イメージにぴったりだった(60代未回答)」など、原作ファンもキャスティングに大満足、との声が多く寄せられた、戸田恵梨香さんと永野芽郁さんダブル主演の『ハコヅメ』。

「珍しい交番の警察官の話、しかも女性警察官の話ですごく面白かった(30代女性)」「警察官のリアルを見ることができ、今まで身近とは言いがたかった警察官に対して、尊敬の念や親しみやすさを感じることが出来た(20代女性)」「警察官の奮闘がリアルに描かれている。コメディ要素もあって飽きさせない(30代女性)」など、普段あまり目にすることがない交番を舞台にしたストーリーも人気を集めました。

※回答者のコメントは原文ママです

【おすすめ記事】
「あまちゃんの続編見たい……!」朝ドラファンが選ぶ、2000年以降のNHK朝ドラでおもしろかった作品3選
過去最高に面白かった大河ドラマランキング! 3位『新選組!』『青天を衝け』、同率1位となった2作品は?
春ドラマの平均視聴率ランキング! 3位『桜の塔』、2位『イチケイのカラス』、1位はやはり…?
「最終回が納得できなかった夏ドラマ」ランキング! 3位「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」、2位「彼女はキレイだった」、1位は?
「戸田恵梨香」出演ドラマ人気ランキング! 3位『ハコヅメ』、2位『コード・ブルー』を抑えた1位は?