BTSのJIN、自作曲『SUPER TUNA』を公式YouTubeに公開! サプライズ曲にファン「かわいすぎる」

12月4日で30歳(韓国:数え年)を迎えたBTSメンバーのJINが、公式YouTubeチャンネルにて、スペシャルパフォーマンスビデオを公開。自作曲というサプライズすぎる映像にファンから歓喜の声があがりました。

LAで行われた2年ぶりとなるオフラインコンサートを終えたBTS。そんなBTSのメンバーの1人であるJINが公式YouTubeチャンネルにて自作曲を公開。JINの新たな一面に注目が集まっています。
 

 

オリジナルダンスにポップなメロディとJINらしい楽曲!

“マグロダンス”を踊るファン続出!?

自作曲となる『SUPER TUNA』(スーパーマグロ)は、釣り好きのJINによる「大きな魚を釣りたい」という思いが込められたポップなメロディソング。30歳(韓国:数え年)を迎えた12月4日の誕生日を機に、ファンに向けたサプライズとして発表され、音声ファイル共有サービス「SoundCloud」で配信されました。

同時に、同曲のダンスビデオがBTSの公式YouTubeチャンネル「BANGTANTV」で公開されました。リズミカルな歌についつい踊りたくなってしまうダンスが特徴的で、すでにTwitterでは「気がついたら口ずさんでる!」「ジンくんのダンスめっちゃ元気出る〜」など、配信と同時に話題沸騰中です。
 

「BUMZU(ケ・ボムジュ)」氏と一緒に手がけた楽曲!

スーパーマグロは、なんと作曲家兼プロデューサーとして活躍する「BUMZU(ケ・ボムジュ)」氏もプロデュースに関わった楽曲。BUMZU氏といえば、韓国の人気ボーイズグループであるSEVENTEENの楽曲制作を行う人気プロデューサーでもあります。

そんな名プロデューサーが作曲に携わるっていることにファンも驚きを隠せない様子です。
 

“マグロダンス”ブームにJIN本人が赤面!?


配信と同時に話題となった『SUPER TUNA』。LAのビーチで撮影されたこの曲のダンスが大ブームを巻き起こしています。

JIN本人もここまで広がるとは思っていなかったようで、ファンのコミュニティプラットフォームであるWeverseに、思わず「皆さん、『SUPER TUNA』チャレンジをやめて〜恥ずかしいから」とコメントを投稿。

思いがけないブームに本人もビックリのようですね。ぜひ皆さんも、一度聞いたらクセになっちゃう『SUPER TUNA』をチェックしてみてくださいね!


【おすすめ記事】
BTSジン、誕生日を迎える! “奇跡の30歳”にメンバーやファンから祝福ツイートの嵐
BTS、「Holiday Memories」のメイキング映像が公開! “真夏”の撮影にファンの驚きの声
BTS、撮影現場に現れた犬にメロメロ! ジミン「正直、僕のほうがかわいい」
BTSのJIN、パジャマ姿で朝ごはんのメニューに悩む「朝食を選ぶだけで私を泣かせる」
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望